« 携帯考 その2(SH703iは最低) | トップページ | TRX FCR換装 その2 »

2007年9月23日 (日)

TRX FCR換装 その1

実はTRXを手に入れたのと同時に
FCRも某オークションで手に入れていたのです。

でも、SRXでCRSpecialを使ってレーシングキャブのセッティングの
難しさにちょっと疲れていた私は、幸せな「負圧キャブ」を
しばらく味わいたいなあと思っていたため、いままで
押し入れにFCRをしまい込み、純正キャブで走り回っておりました。

しか~し
このまま、FCRを押し入れの肥やしにしておくのももったいない話なので
9月の3連休×2で本格的に換装する事にしたのでした。

一応手に入れたFCRはφ41で、TRX系では一般に「ちょっと大きめなんじゃない?」
といわれる大きさです。

まずはFCRをばらして(写真無し)ジェット類のお掃除と
作動確認を行います。

特に問題なく作業は終了
とりあえず、ネットで拾った下記のセッティングにしました。

MJ (メインジェット) #145
MAJ(メインエアジェット) #200
SJ(スロージェット) #48
JN(ジェットニードル) OCEMP (上から)4段目
AS(エアスクリュー) 1.5回転戻し
PS(パイロットスクリュー) 1.0回転戻し

そして翌日
1.まずは、TRXのタンクを剥ぎます。

Sany0001


エアクリBOXが現れます。

うーん前のオーナーがラム圧過給をねらったのか
空気取り入れ口に加工跡が・・・(中古車はこの辺がねえ)
後ろを向いている、空気口を前に向けられる様に、
切り込みが入っています。

2.エアクリボックスの配管

これらは、気にせず、どんどん外していくのだ!
であとはキャブのところのホースバンドを緩めれば
エアクリははずれます。

Sany0002


3.TPS(スロットルポジションセンサー)の取り外し

TPSを外さないとキャブが外せないので取り外します。

Sany0003_2


今日はここまで
続きは明日でーす。


|

« 携帯考 その2(SH703iは最低) | トップページ | TRX FCR換装 その2 »

08 バイク YAMAHA TRX SRX DUCTI S4R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/16548086

この記事へのトラックバック一覧です: TRX FCR換装 その1:

« 携帯考 その2(SH703iは最低) | トップページ | TRX FCR換装 その2 »