« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月29日 (土)

プジョー307 バッテリー交換

先日、こちらのサイト(バッテリーウエブストア)で、moll社のバッテリーを購入し、本日取り付けました。 (ちなみにプジョー307に適合するmollの型式は830-58)

まずは取り付け前
Img_0266
最近のクルマはこのようにバッテリーの上にカバーがかかっているのでまずこれを取り外さねばなりません。

このカバーをはずすためには
1.手前のエアフィルターの上カバーをはずす。(+ドライバー要)
2.なんとか手を突っ込んでバッテリー奥側の-端子をはずす(結構手が入りにくい)
3.次にバッテリー手前の+端子を外す。
4.手前の+側ケーブルを手前にずらしておく

という準備が必要で、その後バッテリーのカバーを手前に引き上げながら抜く作業が必要です。
これが結構はずれにくいのでカバーを前後左右に揺すりながら手前に引き上げるのが肝要です。(って今日始めて判ったんだけど)

カバーを外し終わったら
国産の様に上に棒を渡してバッテリーを固定している訳ではなく、バッテリーの底がフランジ型になっていてそこのつばを押さえているので上の写真と同じ方向からみて左側の下にあるボルトでとまった金具を外せばバッテリーの固定金具は外れます。

次にバッテリーを少し左にずらしてから上に持ち上げればバッテリーが外れます。

外したところ
Img_0267

ヒューズボックスのカバーも外れてますが、特に外す必要はないと思います。

そして↓古いプジョー純正バッテリー(こいつが約3万円もするのだ)
Img_0269

そして、こいつ↓が新しいMOLL m3plus K2 830-58です。
Img_0268

写真の写し方が悪いのですが、当然、外形寸法はほぼ同じです。

そして元通りに戻して終わりです。

完成図
Img_0276


ちょっと元と違ってますねえ(気づきましたか・・)





答え
元々のバッテリーカバーに付いてた+端子側のカバーがちぎれちゃたんです。
カバーを外す時は+端子カバーを引っ張らないようにしましょう。
(いま付いてるカバーはmollバッテリーに最初から付いてた奴です。)

あとは、リセットされてしまったオーディオのSETUPと時計の時間合わせをして終了です。
(作業時間約1時間 全く機械関係を触らない人だともうちょっとかかるかも)

ちなみに上記で紹介したバッテリー屋さんは軍手も一緒に送ってくれてメールでの対応もとても親切でした。
ネット上ではもう少し安いところもあるのですが、満充電して出荷してくれるし、対応も丁寧でしたのでこちらで購入しました。

肝心の調子は・・・

すこぶる良し

であります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

プジョー307 定期点検

バイクはいじるけど、クルマをいじる気がほとんどない私

プジョー307は年間1万キロ程度の走行なので、オイルも年に一回交換だけという無精さの罪滅ぼしに
ディーラーに一年に一回お金を出して点検してもらっております。
先週末に点検にだしたのですが
オイル交換も、フィルター類(オイル、エア、エアコン)交換もワイパーも交換してもらうので数万円以上にはなるのですがまとめてやってると思えば、それほど費用が高い訳でも無いような気もしています。(タイヤのローテーションもやってもらえるし)
 その上、点検時にCPUの書き換え(制御ソフトのVerUP)もどうもやってもらえてるみたいで(ハッキリ確かめた訳ではないのですが)今回の点検の後はATの動作が以前よりかなりスムーズになってます。(ATフルードは今回交換していないのでフルード交換のせいではないです。)

 今回の点検で案の定バッテリーの弱りが指摘されて(最近ちょっとクランキングが重いと思っていたのだ)交換しますか?と聞かれたのですが、値段を聞いたら29000円とのこと、ちょっと高いので速攻で「自分で交換します。」と答えてしまったのです。

そして、WEBで欧州車バッテリーを探すこと一時間、どうもこれが良さそうだと目星をつけたところです。

当然Oーとバックスとか黄色帽子とかにはおいてないので、ネットで購入する事になると思いますが・・・木曜日ぐらいに手配しようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

ナンバー盗まれた! その後2

ナンバーだけ交換して終わりかとちょっと気を緩めていたら

1.任意保険の登録情報変更
2.ETCの再セットアップ
の2点が必要な事が判明したのだ! めんどくさいぞ

1.の任意保険はWEB上で変更手続き可能だったのでとっとと入力して済ませたのだが、2.のETC再セットアップはセットアップできる店に行かねばならない上にちょっとデータを変更入力するぐらいの事で2650円とられるのだ。(これでも500円の補助金付き 本来なら3000円らしい)

  
この2650円のすべてはセットアップ店の費用なのでまあ、しょうがないとして・・・しかしETC関係のデータ管理等々を行っている組織が(財)道路システム高度化推進機構なのが気にくわない。 きっと天下り組織に違いないし・・・その上、理事長が「張 富士夫」ってあの巨大企業トヨタの元社長じゃねえか 理事長やってるなら、より良い車社会を作るためにETCのデータ入力費用をセットアップする小売店にすべて助成してタダにしてくれ!!百歩譲ってせめて盗難の時ぐらいタダでいいんじゃねえのか!!!

と怒りが込み上げてきたのは
たった一枚ナンバーを盗まれただけで出費が
1)仮ナンバー \750
2)ナンバー申請書類代 \25
3)ナンバー代 \1480
4)ETC再セットアップ \2650 

移動のためのガソリン代で合計5000円以上費用が発生した上に貴重な時間をたくさんつかってしまったことによるのだ。 犯人に怒!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

ナンバー盗まれた! その後

ナンバーを盗まれた場合まずは警察に連絡をして盗難届を作成してもらい、「受理番号」をもらわねばなりません。

受理番号が無いとナンバーの再交付が受けられませんので注意が必要です。

受理番号は 「○○警察署 0000番」といった形の書式になってます。
私も、盗難に気が付いた朝に警察署に電話をし、自宅の駐車場で現場検証後、受理番号をもらいました。

そして、今日 管轄の陸運支局に行き、ナンバーの再交付を受けて来た次第です。
陸運に行くのに、ナンバー無しの運行はマズイですから、市町村役場で事前に仮ナンバーを発行してもらっておきました。(ウチの役所は5日間有効で発行してくれました。)

 なお盗難の場合は、盗難されたナンバーが当然、盗品として登録されるため同じナンバーの再交付というのは基本的にやめた方がよいそうです。(しょっちゅう、パトカーに止められたり、追いかけられたりする。)

ナンバーの再交付手続き自体は、用紙に何回も住所、名前を書かねばならないので非常にめんどくさいですが、それほど難しい手続きではないので、自分で陸運に行く気があるような人なら代書屋に頼むまでの事も無いでしょう。 それより機械関係を触ったりした事無い人は、古いナンバーをはずしたり、新しいナンバーをつけたりする作業の方が厳しいかも・・・・


ナンバー再交付の時、陸運に持ってい必要のある書類等

・理由書・・・ナンバー再交付の理由を書いた書類(この書類に警察の受理番号の記載が必要)
  書式はネットで探すと結構でてくるので、それを印刷して必要事項を書き込んでもって行けばOK (書式は特に決まってないみたい・・)

・車検証

・印鑑(認め印で可)シャチハタはたぶんダメ
・古いナンバー
(両方盗まれれば当然無いけど 前後どちらかの場合は片方を返納する必要ありです。)

てな、ところで溜まりにたまった代休を一日消化して再交付終了であります。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

クルマのナンバー盗まれた!!

日本に帰って来たかと思ったら16日夕方から17日早朝6時の間にプジョーちゃんのナンバー盗まれた!

幸い、前だけなんだけど・・・

とりあえず、警察には届け出済み
詳細は別途書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

ベルギーのイタリアンレストランの前

ベルギーに居ます。

先ほど、行ったベルギーのイタリアンレストランの前に
紺/白のS4Rが停まってました。
(携帯のカメラで夜間撮影のためぶれてます。申し訳ない。)
Nec_0066

思いっきりショートテールです。

ビキニカウルも外してあるし・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

バイクの話題が・・・

出張続きでバイクの話はありません。

やっとこの週末は休みが取れたのですが、
あいにく関東地方は天気が悪く、その上、今日11月10日は娘の幼稚園の芋掘り&焼き芋パーティでしたのでバイクは触れず・・・であります。

実は短足な私にぴったしなニューグッズをヤフオクで仕入れたので、取り付けの上、インプレッションを書きたくてしょうがないのですが、取り付けもままなりません。

で実は今度の火曜日からまたもやヨーロッパに出張です。飛行機12時間がつらいっす。

で前回行ったベルギーのアントワープの写真です。
Img_0240

爽やかな感じでしょう・・・実は結構寒かったんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

中国 上海へ

今日は上海に移動です。
普通のブログなら写真でも付けて
「中華料理さいこー」とかって題名に書くのでしょうが
ホント今回は仕事ばかりで、ほとんど楽しいことはありません。
初めて、上海に来たけど、空港から客の車に拉致され
そのまま郊外のホテルに連れてこられたので、さっぱり
どこにいるのか判っておりません。(笑)

あしたは、自分の会社の上海事務所に行けるので
すこしは、余裕を持って写真でも撮りたいなあ
と思ってます。

そういえば、昨日言ってた青島の奥地(山東省だけど)には
125CCバイクの後半をぶった切ったトライクがたくさんいましたよ。
(って木枠の荷台をつけたオート三輪だけど・・・)

馬マークのプジョーもどきも走っておりました。
(写真を撮ると、公安に引っ張られそうなんで、写真は撮ってませんが・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »