« iPod NANO | トップページ | モンスターS4R オイルクーラーコアガード取付 »

2009年2月15日 (日)

ビューエル乗ってきた・・・

先日のブログに書いたように最近また、ビューエルが気になってしょうがないので近く(でもないけど)のビューエルディーラーに顔を出し、ビューエルに試乗してきました。
乗ったのはこれXB9SX ビューエルXBシリーズの中で唯一生き残ってる985ccモデルです。

感想
1.小さい コンパクト
2.高いところから「操る感」があって非常に楽しい。
3.エンジンのピックアップはモンスターS4Rの様な鋭さはない。
(まあ、当たり前です。)
4.2年前に乗った1200cc系のエンジンよりよく回る気がした。(気のせいかも)
5.振動は全然たいしたこと無い。(アイドリングでちょっと振動を感じるぐらい でも私はずーーーっとSINGLEとかTWINしかのってないのでちょっとバイアスかかってるかも)
6.やっぱ右の太股内側は熱いです。(今の季節は良いけど 夏は・・・)

総論

2年前もかなり買いかけましたがやっぱり乗ってて非常に楽しくなるバイクです。ハッキリ言って「欲しい」っす。(もうちょっとエンジンに鋭さ(レスポンスの良さ)が欲しいけど)

ドカに疲れたら乗り換え対象ナンバーワンです。
(3年後ぐらいに考えるかな)

ただインライン4のエンジンが好きな人にはちょっとお勧めできないかな・・・
でも、4発しか乗った事が無い人に是非とも試乗してもらいたいバイクでもあります。

|

« iPod NANO | トップページ | モンスターS4R オイルクーラーコアガード取付 »

01 バイク XB9SX Buell ビューエル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/44066593

この記事へのトラックバック一覧です: ビューエル乗ってきた・・・:

» ドゥカティー S2R800 [ドゥカティーの魅力]
ドゥカティーMonster(モンスター)の元祖とも言える、シンプルで適度なパワーを持った空冷エンジンを搭載したMonsterのエントリーモデルがS2R800。適度とはいえエンジン(803cc)のパワーは77psを発揮しますから、ネイキッド本来の味からすれば十分なパワーだと思いますが、なんといっても一番特徴的なのは、急激なエンジンブレーキがかかった際の後輪のホッピング(跳ねること)を避けるために、APTCクラッチという独自の機構が採用さ... [続きを読む]

受信: 2009年2月19日 (木) 21:13

« iPod NANO | トップページ | モンスターS4R オイルクーラーコアガード取付 »