« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月28日 (土)

モンスターS4R パワコマ取付 その5

結果的には、006P電池で9Vを供給すればパワコマがパソコンで認識出来る事は判ったのだが・・・(電源供給ピンは下記の写真を参照ください。(+は赤線、-は黒です。)

Img_0514

電池が短時間しか持たないのだ。つなぎっぱなしだとホンの15分です。バイクにつないでおけばもう少し持つのかも知れないけど、机の上で乾電池供給していじってるとすぐに電池が終わってしまいます。

困った困った・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

永久機関が毎日新聞のサイトに・・・

あんまり、時事的な事とかは書かないようにしてきたのだがこんな記事を載せる「毎日新聞」はどうなっているのだ!!。

情けない。 これを書いた記者が給料なんぼ貰ってるか知りませんし、どこでどの様な教育を受けてきたのか判りませんが、この程度の低能な技術サギに引っかかって堂々と大新聞社のWEBサイトに載せるとは・・・・

これらの記事をチェックする立場の人たちも、あえて書くけど”アホ”なのかなあ・・・・

日本の将来は暗い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

モンスターS4R パワコマ取付 その4

エンジンを掛けっぱなしでないとパワコマいじれないのは、非常に困るので、色々とググってみると本体にOO6P電池で9Vを供給すれば、エンジンを掛けなくてもパワコマが作動してくれることが判りました。

新品で買えばこの電源供給コネクタは付属してくるみたいなんで、普通に購入したひとは最初から判るんでしょうけど、私は、本体だけしか手にいれてないので判らなかったんです。

 本体に付いている10ピンのカプラー以外は大した材料ではないので、今週末あたり近所のホームセンターと電器屋で材料を集めて、とりあえず本体のオスピンに直接電源を供給してみます。 (誰かパワコマのカプラーの規格教えてくれないかなあ・・)

+-は間違えないようにつなげねば・・・

上手くいったら報告しますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

モンスターS4R パワコマ取付 その3

ホントは、ちゃんとパワーコマンダーをPCとつないで、ちゃんとパワコマ本体をキッチリリセットしてからの方が良いのですが、まあアイドリングぐらい特に問題無いだろうと判断してとりあえずエンジンを掛けることにしたのだ。

イグニッションをONにして、いつもの電磁ポンプの音がして、セルを回すと

キュルキュル・・・掛からねえ 

もう一回トライ・・・掛からねえ 

もう一回・・掛からねえ

パワコマがおかしいのか・・・・

パソコンをつないでみる。・・・・

パソコンがパワコマを認識しないのだ。やっぱり中古品で掴まされたか・・_| ̄|○    「やっぱり”いそぎ働き”は良くねえ」←最近、鬼平犯科帳読んでます。などと思いつつ

絶対何か間違ってるんだろうなと早速、インターネットで検索すると、エンジンを掛けて電源を供給しないと認識しないことがあるようでとりあえず一安心。

あとは配線間違いぐらいしかミスは思い浮かばず思案すること5分 あり得るとしたらインジェクションの前バンクと後バンクの配線間違いぐらいしかないと思い、もう一度エアクリボックスを外して前後バンクの配線を入れ替えることを決断した。  別に間違っててもプラグかカブるだけだから問題ないかと・・・

ここまでは作業をボチボチとすすめていたので、この時点で夕方16:00過ぎ 何しろ青空ガレージだしその上、明日の天気は芳しくないので日没サスペンデットは避けたい。

ここから普段仕事では見せない(笑)集中力を発揮して、10分ぐらいでエアクリを取り外し、前後バンクの配線を入替えを行う。

これでもエンジンが掛からなければ色々とトラブルシュートを行っていかないとイケナイのでとりあえずエアクリの復旧は行わず、エンジンを掛けて見る。

キュルキュル・・・・・・ドッ、ドッ 火が入りそうな雰囲気だ。チョークを引っ張っていなかったのでこの時点でチョークを引っ張ると・・・

「ドッ ドルルルル・・・・・・・・・・」と火が入った。 (v^ー゜)ヤッタネ!!

ふう・・・良かった良かった。 エンジンを掛けたままで、パソコンに接続するとちゃんとパワコマ認識して、エンジン回転数とスロットル開度も表示された。 とりあえずパワコマ方面では”ゼロマップ”と言われるなんの補正もしていないノーマルのままのマップに書き換えてエンジンを停止した。

ここまでで17:00前、片付けを考慮するとそろそろ作業を終わらないといけないので、今日は、すべてを復旧して終了とすることとして、エアクリとかラジエーターを復旧した。

しかし・・・

エンジンを掛けないとパワコマを認識しないのは困るんですよね (住宅街でずっとエンジンを掛け続ける訳にはいかないのだ・・・・)

次回につづく

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

モンスターS4R パワコマ取付 その2

エアクリボックスが外れれば、あとは取付マニュアルに従って取り付ければ良いのですが・・・

先日のブログに書いたように、私は元々インジェクションにつながっているコネクタの前バンクと後バンクの識別を忘れていたので、どちらがどちらだか判らなくなってしまい、適当につないでしまったのです。(適当といっても取付位置に無理がない配線を見て前バンク、後バンクを判断したのですが・・・)

 で配線が終わったの図

Img_0507

 あとはエアクリボックスを元通りに復旧して、ラジエーターを固定してパワコマ本体をどこに載せるか考えます。

 メーカーの取付マニュアルにはバッテリーの上に載せる写真があるのですが、バッテリーの上でも車両後方側ではタンクに干渉しますので、なるべく前方側にします。(でもちょっと気にくわないので、まだ本格的には固定してません。)

Img_0508

とここまでやって取付作業は終わり あとはイグニッションをONにしてエンジンを掛けるだけ・・・・

と思ったら・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月22日 (日)

祝 10,000ビュー突破!!

カウンターが10,000を突破しました。 

特に誰にも宣伝せず、LINKもほとんど張っていないのですが、10,000回も見ていただいてありがとうございます。 これからもボチボチと書いていきますので宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンスターS4R パワコマ取付 その1

3連休という訳で、一日目3月20日は天気も悪くバイクには乗れないので家族サービスで映画プリキュア全員集合を娘と観に行く。

子供映画を映画館で観るのは、大学時代にシズカちゃんの入浴シーンがあった「ドラえもん」を暇つぶしで観た以来だったのですが、プリキュアはやっぱ43歳のオッサンが観るのはさすがにキツイ (ホシイゾーだもんなあ 悪者の名前 )

そして、3月21日 ちょっと寒いけど天気自体は非常に良く久しぶりに走りに出かけました。結構湧いてましたね・・・バイク乗りのオッサン

2時頃には帰ってきて、ちょっと時間があったので「パワーコマンダー」の取付を始めました。  中古で本体のみを安く手に入れた(一切の付属品無し)ので、予め発売元のダイノジェット社の本社HPから必要なソフトやらインストレーションマニュアル(取付マニュアル)やらをダウンロードしておいたのですが・・・

ダイノジェットの取付マニュアルにも載ってるけど、ちょっとちがうところがあるので手順を書いておきます。

1.タンクをめくる。(ヒンジに応力が加わらないように注意っす。 タンク漏れ発生します。) 

2.エアクリ上部カバーを外す。

3.エアクリボックスを外す。

 -1 まず吸い込みのファンネル(銀色のラッパ状のもの)をひねって外す。(二つとも) 

 -2 エアクリの上から見て、中心の上部裏側にあるナットを外すためにラジエーター取付ボルトを外し、ずらす 

 -3 下からラチェットハンドルが入るスペースを確保したら、ボルトをゆるめて外す。←この部分がdynojet社の本社webにある取説には記載がないのよね)

 -4 次は下記写真の裏側にあるエアクリを停めている2本のスタッドボルトを左右均等に緩め方向に回して外す。(単純に緩め方向に回せばエアクリボックスから外れます。) ←この部分もdynojet社の本社webにある取説には記載がないのよね)

Img_05082

 -5 あとはひねりつつ下部ボックスを外します。(ブローバイの配管はつないだままで左側にずらすという方が正しいですけど)

4. 外すと下のように、燃料噴射部が出てきます。

Img_0506

 各インジェクションにつながっているコネクタを外す前に、前バンクと後バンクにつながっているコネクタを識別できる様に印を付けておく。(外してしまうと見分けが付かないので)←私はこれを怠ってあとでエライ目にあいました。

今日はここまで・・・ 

続きは明日以降( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

モンスターS4R 新兵器導入 パワーコマンダー

仕事が忙しくS4Rをいじる暇がないのですが、
(客だからと言って不条理な要求をしていいってもんじゃねえ!!←関係ないっすけど心の叫び)

ところで、いじる暇がないのに

新兵器を手に入れました。

Photo
その名もパワーコマンダーです。
日本語に訳すと、「力の司令官」です。(笑)

クルマ方面でよく言われる「サブコン」ですね。
S4Rに最初から付いているECU(エンジンコントロールユニット)とインジェクションの間に挟んで、いわゆる信号をごまかして燃料の吹き出しを増減できます。

このS4R以前に私が所有した単車はすべてキャブだったんで、それらはジェット類とかニードルとかを交換して、燃料の増減を行っていたのですがS4Rは燃料噴射ですので、コンピューターをいじって燃調するしか無いわけです。

キャブをいじるのは結構好きで特にSRXにCRキャブ(FCRではない)を取り付けたときはかなり苦労しながらも楽しく過ごせたのですが、始めてのコンピューターチューンどんな楽しさが待っているのやら・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

ポータブルナビ購入 ガーミン nuvi250Plus

近所の家電量販店でポータブルナビが安かったので、嫁さんに言って買ってもらいました。ガーミン社のnuviI250Plus という機種です。

クルマにはドリンクスタンドを利用して取り付けて見ました。

Img_0481

プジョー307はフロントガラスが、熱線吸収ガラスでGPS衛星電波が捕まえられないという噂でしたが、少なくともこのガーミンの250plusであれば何も問題無いです。
(GPSは米軍ではゴルフ(Golf)パパ(Papa)シット(Sit)って言うらしいっす)

バッテリーも内蔵していて4時間は使えるらしいです。 そしてコンパクトです。

っとここまで書けば、バイクにも転用しようとしているのはバレバレですね(笑)
今度、タンクバックに入れて走ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »