« ”レン耐への道” 参加受理証が届いた。 | トップページ | ”レン耐への道” サインボード制作 その2 »

2009年9月21日 (月)

”レン耐への道” サインボード制作 その1

参加受理が届いて、私の中で急激に盛り上がってきた、Let'sレン耐つくば大会ですが、さらに気分を高揚させるため、嫁はんと娘が実家に帰っているこの連休前半にピットロードからライダーにサインを送る「サインボード」を制作することにしました。

一緒に参加するメンバーからは、「そんなのいらない」「ダンボールにマジックで十分」「ビール代の方が重要」とかいう意見も賜ったのですが、このレン耐を足がかりに世界に羽ばたく予定の 俺(笑)としてはそんな”チープ”なものでは納得いきません。 本音はどうせあまり速くないんでしょうから、気分だけでも・・・と

まずは、ネットで情報集めです。
「自作 サインボード」で検索をすると、結構いろいろとでてきます。 そのうち私が参考にしたのはこのブログ→Z1000乗りのぐ~たら日記 by坊主さんサインボード自作記です。 (ありがとうございます。)

1. まずは材料をそろえる。

★プラスティック段ボール(通称 プラ段)  黒  ホームセンターで入手
   (千葉、茨城、群馬、栃木あたりならカインズホームの建築資材売り場にあるよ。) 

定尺で900mm×1800mmなら1枚 (600円ぐらい)
半分にカットしてある 900×900なら 2枚 (400円×2)
(実際には私は、黄色のプラダンと、白色プラダン(なんだか宇宙戦争アニメに出てきそうな呼び方だ)も購入しました・・・・後述するけどこれがちょっと失敗)

★ゴムひも
 いわゆる”パンツのゴム”  黒(白でもいいけど) 10m×2 
 100均ショップで入手

★ビニールテープ
 ちょっと太めのやつ 自分が使いたい文字色を入手 100均で手配

(私は文字は黄色プラダンと白色プラダンで作って、裏だけ黒くしてやろうと黒いビニールテープ だけを購入したが、この方法はあまり良くない。)

材料は以上です。 続きはあとで。

|

« ”レン耐への道” 参加受理証が届いた。 | トップページ | ”レン耐への道” サインボード制作 その2 »

03 レース部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/46268780

この記事へのトラックバック一覧です: ”レン耐への道” サインボード制作 その1:

« ”レン耐への道” 参加受理証が届いた。 | トップページ | ”レン耐への道” サインボード制作 その2 »