« レン耐 第2回参戦記 その2 | トップページ | レン耐 第2回参戦記 その4 »

2009年11月25日 (水)

レン耐 第2回参戦記 その3

つづき 

ここ秋ヶ瀬のコースは珍しく左回りでメインストレートから、左の第一コーナーを抜け、同じく左の第二コーナーを抜け もう一回左のヘアピンを抜け、次が実質初めての右コーナーとなり(ヘアピン気味)そこから立ち上がると、最終の左コーナーとなっています。(コースレイアウト) ポイントは左コーナーが多く、右は一カ所だけだというところです。

 

今回の50ccAPEはミッションの入りが渋い(堅い)ものの、エンジンが前回参戦の筑波大会のときよりずっと調子よく、上の方もきっちりトルクが出てい る感じがしてそれなりにそこそこ速く走れます。(ちょっと楽しい)

 それとこれは自分の性格なのでしょうけど、どうにもやっぱり前に遅い人がいると抜きたくなっちゃうんですよね・・・ 結構バトルしてしまいました。 (筑波ではコースが広すぎてバイクの調子も良くなかったんでまるで勝負にならず、バトルなんてほとんど無かったのですが)

 そんなわけでおそらく走り出して15分ぐらいでちょっと疲れてきたところ+目の前に抜けそうな感じのバイクがいたもので唯一の右コーナーで相手のインを差してなんとか、前にでたものの多少オーバースピードとなってしまったのです。
 疲れていたのでしょう。いつも乗ってるバイクの感覚でまだまだバンク角があると思いこみ、なにも考えずにぐっと倒しこんだら、Apeの固定式ステップが 路面に思いっきりこすれ、ステップを軸にスリップダウン・・・・・ 
 そうなのです。転倒です 25年ぶりに原付でコケました。

それまでは固定式ステップをすらないようにちゃんと体をインに入れてたの に・・魔がさしたのかなあ (もう一つコースレイアウト上、タイヤの右側が暖まりにくいのも原因かもしれません。)

幸いにも(というかレースアベレージが遅いからシリアスなケガにはならないと思う。)右の大腿部をちょっと強打したぐらいでしたので、すぐに立ち上がっ て、コースのアウト側の外に出て、エンジンを再起動させようとするものの、なかなかエンジンがかからず、やっとかかった時にはおそらく最下位にまで落ちて しまったと思います。

その上、レン耐のルールで転けたらその周でピットインし、罰金5000円を払わねばなりません。
ピットに戻り、5000円をチームのメンバーに払ってもらい、転倒証明にサインをする必要があります。

財布にも痛いし、タイム的にも痛い・・・トホホな状態で次回につづく

|

« レン耐 第2回参戦記 その2 | トップページ | レン耐 第2回参戦記 その4 »

03 レース部」カテゴリの記事

コメント

罰金?
あ、レンタルバイクだから修理代要るもんね^^;

投稿: citron | 2009年11月26日 (木) 19:26

おばんでやす。最近、仕事がおもろないyamatonです。

5000円は修理代と言うより、本当に罰金って感じです。
酷いクラッシュで、もしマフラーがもげたりしたら、罰金以外に修理代も取られちゃいます。 まあ、そんな事はほとんど無いでしょうけど

投稿: | 2009年11月26日 (木) 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/46821672

この記事へのトラックバック一覧です: レン耐 第2回参戦記 その3:

« レン耐 第2回参戦記 その2 | トップページ | レン耐 第2回参戦記 その4 »