« レン耐 第2回参戦記 その4 | トップページ | レン耐 第2回参戦記 番外編 2 »

2009年11月28日 (土)

レン耐 第2回参戦記 番外編1

じつは、転けたので若干ケガをしたのだ。

初回の転倒は右の腰骨の部分を強打したぐらいで、なんとも無かったのですが、2回目の左コーナーでの転倒では、グリップと路面の間に指を挟んでしまったようなのです。

 

帰り道でふと薬指をみるとパンパンに腫れ上がって、内出血してるじゃないですか!! あまり痛くなかったんでそれほど気にしてなかったのだが、自宅に帰って、家人にみせたところ

「明日、必ず医者に行きなさい!! 」

との司令官命令が下り、レン耐の翌日11/16に仕事の合間をぬって、yamaton 二等兵は素直に整形外科に行ったのでした。

 整形外科の医者は当然レントゲンを撮り(ちなみに僕の業界の専門用語ではレントゲン検査を「RT」って言います。) よく見れば薬指の爪の付け根のあたりの骨にクラック(ヒビ)が入ってるじゃないですか・・・

 医者がいうには、「おそらく爪が副え木的役割をしてるため、あまり痛くないのでしょう」とのことでした。でもまあ、クラックが入ってるのでテーピングで固定しなさいとということでありまして、全治2,3週間の診断が出たのでありました。

 テーピングを巻いてしまうと私は、飯を食うのが左手なので、不便なのと(ちなみに鉛筆は右)パソコンが実に打ちにくいのだ。
 でも、遊びでケガしたんじゃねえ それを理由に会社をサボるわけにもいかないし・・・

|

« レン耐 第2回参戦記 その4 | トップページ | レン耐 第2回参戦記 番外編 2 »

03 レース部」カテゴリの記事

コメント

まあ入院するほどのものでなくてよかったやん(笑)

投稿: citron | 2009年11月28日 (土) 17:04

そんなにひどいケガをするほどのスピードもないですし・・

投稿: yamaton | 2009年11月29日 (日) 12:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/46843392

この記事へのトラックバック一覧です: レン耐 第2回参戦記 番外編1:

« レン耐 第2回参戦記 その4 | トップページ | レン耐 第2回参戦記 番外編 2 »