« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

レン耐 第2回参戦記 番外編 2

番外編 2

転倒シーン 動画で公開しました。 よろしければご笑納ください。
(ちなみに転倒は8分過ぎです。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

レン耐 第2回参戦記 番外編1

じつは、転けたので若干ケガをしたのだ。

初回の転倒は右の腰骨の部分を強打したぐらいで、なんとも無かったのですが、2回目の左コーナーでの転倒では、グリップと路面の間に指を挟んでしまったようなのです。

 

続きを読む "レン耐 第2回参戦記 番外編1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

レン耐 第2回参戦記 その4

さらにつづき

転倒後は、自分に「バトルは余裕を持って!!」と言い聞かせつつ、スティディに走り、第二ライダーにバイクを譲りました。

パドックに戻ってきたらみんなに情報を伝えねばなりません。
大きな声でメンバーに伝えた言葉は
疲れた!! 30分はきつい! 
秋ヶ瀬と比べたら筑波サーキットのレン耐はツーリングだった!!

の二つです。

続きを読む "レン耐 第2回参戦記 その4"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

レン耐 第2回参戦記 その3

つづき 

ここ秋ヶ瀬のコースは珍しく左回りでメインストレートから、左の第一コーナーを抜け、同じく左の第二コーナーを抜け もう一回左のヘアピンを抜け、次が実質初めての右コーナーとなり(ヘアピン気味)そこから立ち上がると、最終の左コーナーとなっています。(コースレイアウト) ポイントは左コーナーが多く、右は一カ所だけだというところです。

 

続きを読む "レン耐 第2回参戦記 その3"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

レン耐 第2回参戦記 その2

前回のつづき・・・

そんなわけで、会場をぷらぷらしていたら、9:30になり、受付を済ませ、ブリーフィングを受け戦闘準備に入ります。
そういえば、今回は青木拓磨氏は会場には来れなかったとのことでした。

続きを読む "レン耐 第2回参戦記 その2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

レン耐 第2回参戦記 その1

皆さん!!! お待ちかねの(誰が待っているのだ!)レン耐参戦記です。

11月15日(日) 秋が瀬サーキットで開かれた2009年レン耐最終戦に参戦してきました。

今回は、申し込みを意図的にちょっと遅らせて、午後の部に参戦です。

続きを読む "レン耐 第2回参戦記 その1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

最近注目している演奏してみたの人 その1 (不定期連載予定)

最近、注目しているネットプレイヤー(演奏してみたの人) その1
ウサコさんです。

ニコ動で探すと、もっといろいろありますので、お時間があったら探してみてください。 ウサコさん本当はバイオリンが本業なんですけど、ソウルフルかつキュートかつ声量のある歌声もいいです。(Lovi'n Youのハイトーンも出るし・・・)

あくまでもプロのプレーヤーでもボーカリストでもないという前提ですけど、結構すごいっす。

今日はこれから、神奈川県までオケのコンサートに行ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

代車のプジョー406 インプレッション

うーーん。 インプレッションを書いていいものか悩むけど。古くなったプジョーがどんな感じになるか気になる人もいるかもしれないので書いてみよう。

プジョー406 2000ccのセダンでした。 走行距離は14万㎞超 その割に機能部品にへたった感じは無かったです。

続きを読む "代車のプジョー406 インプレッション"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

S4Rも車検じゃ

プジョー307に続いて、ドゥカティモンスターS4Rも車検なのだ。

 私のドゥカティモンスターS4Rは、ドゥカティ認定中古車エバーレッドなので、購入時にタイミングベルトを交換してあることに気がついて、そのほかの整備は自分でほぼできるので、今回はユーザー車検で、車検場に持ち込む予定です。
 自賠責が安くなったので、税金も入れて\20,000ちょっとで済みます。

先ほど、タンデムステップも復旧しましたしあとは定期点検簿を作成すれば準備は終了です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プジョー307 車検内容

ご無沙汰しております。 ちょっと忙しくて・・・
プジョー307の車検ですが、結局費用の面から次の内容で、点検・整備しました。(正規ディーラーです)

続きを読む "プジョー307 車検内容"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

タイミングベルト交換とブレーキローター交換

ディーラーから見積もりが来ました。

エンジンのタイミングベルト交換とブレーキローターの交換が重なり、費用的にえらいこっちゃとなっております。

どちらも、重要部品だけど 金が・・・・

 

ドカティもなのだが、エンジンのタイミングベルトというのは間違ってると思うんだよな だってゴムだぜ
だいたい10万㎞以内で必ず交換せねばならないし、切れるとバルブがピストンとぶつかって重大な損傷に到るという超重要部品なのにね・・・ゴムだぜ 経年劣化するものだぜ
やっぱりチェーンを使って欲しいよ (最近はチェーンに回帰しつつあるけど)

あと代車のプジョー406セダンはかなり年季の入った14万㎞走行車でありました。 
もう少し、良い代車を貸してくれるとイイと思うんだけどなあ
インプレッションを書いていいのか悩むけど、今度書いてみます。

09/11/23 追記

結局、プジョー307のタイミングベルト交換は来年に延期しました。ブレーキローターは今年やりましたけど
(詳しくはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

プジョー307 車検じゃ

3回目の車検です。
11/14の夕方に、ディーラーに持っていきました。 
いくらかかることやら・・・
でも代車がちょっと乗ってみたかったプジョーの406です。

明日、レン耐会場にも乗っていくので、インプレッション別途書きますね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日 レン耐本番

明日は秋が瀬サーキットでレン耐本番なんですよねえ・・・
体調が良くないのでピンチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌ラーメン 「味の一平」

実は、木曜日から北海道に行ってました。
北海道支店の人から、「旨いラーメン屋があるから、帰りに連れて行くよ・・・」と言われていて行ったのが
「味の一平」です。 確かに旨かったし、札幌ラーメンにしては、麺が良かったです。(僕好みのちょっと細めの麺)
レビューはリンク先を見てください。

北海道は国道沿いのラーメン屋に入ったりすると”ハズレ”の確率が高いので気を付けなきゃイケナイのですが、地元の人と一緒に行動すると安心ですね・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

帰って来ました。 2stが欲しいなあ

結局、中国内陸部の重慶にまで、打ち合わせに赴き、昨日11/7の夜に帰って来ました。 今日は疲れて何もせず・・・。 
モンスターS4Rの車検も迫ってるし、マフラーノーマルに戻したりも必要だし、タイミングベルトの交換も必要だしやることは 来週の日曜日はレン耐だしね・・・
実は車も車検なんだ・・・やべえ

先日も書いたけどやっぱり2stの小排気量マシンがほしいと思ってる今日この頃・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

北京観光

今日は、珍しくちょっと時間があったので北京観光です。
(といっても、オリンピック公園だけ)

続きを読む "北京観光"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京での仕事は終わったけど・・・

北京での仕事は終わったのですが、予定が若干変更になり明日、重慶に移動して土曜日まで重慶でお仕事です。
そろそろ中華料理が飽きてきたけど、重慶は四川料理なんで、また違った中華が楽しめることでしょう。

というわけでバイク、クルマ関係の内容が書けません。 

ネタを一つだけ
実は、11/15に埼玉の秋ヶ瀬サーキットで開かれる「レン耐」に参戦の予定なのです。 前回は初参戦でかなり成績が悪かったので今回はせめて中位には入りたいなと・・・しかし小排気量には体重ハンデがキツイのだ。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

出張つまずく

使用機材到着遅れのため、出発2時間ズレました。
暇です。とほほ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

Buellが無くなった。

10月20日ぐらいに突然本国のサイトでEricBuellが悲しそうな顔をして、Harley-Davidson社がBuellの生産、開発を中止するとの発表をしたのだ。(こちらが日本サイトの翻訳版)

 まあ、昨今の経済情勢からやむを得ない面もあるかもしれないけど、一時は購入を真剣に考えたbikeだけにちょっとなあ・・・と思っちゃいますね。

 今時、設計者の顔が見えるメーカーってBuellぐらいだったし、数々の独創的なアイディアが良かったんです。 センターのダウンマフラーなんていまや、HONDAまでもが真似してるし

 うーーん寂しいなあ
今でも、お金があれば購入したいバイクなのだ。
でも、Ericもアメリカ人だからどうにかして復活してくるだろうと淡い期待もしてます。

 それとは関係ないけど、最近2stのバイクが気になってしょうがないのです。
それも80年代後半のYAMAHA車とくにパラツイン初代のTZRとか、SDRとか・・来年あたりお金貯めて、ベース車両を購入してレストア楽しもうかな。

 

明日から、中国に行きますので、更新が滞ると思います。ご了解いただきたく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »