« 雪 思ったよりショぼかったけど | トップページ | Windows7にアップグレード (Pen4-2.8G) »

2010年2月 3日 (水)

プジョー307 退院 (ヒーターコア破損修理とタイベル交換)

鬼は外! 福は内!!  節分です。 季節の分かれ目で、 暦では春になります。

先日、修理に出したプジョー307ですが、日曜日に修理完了しました。
まあ、もとに戻っただけなので、あんまり変わった感じはしませんが、代車で乗ったカリーナと比べると改めてプジョー307の良いところが見えますね。

良いところ
1.タッチの良いブレーキ
  ブレーキタッチは雲泥の差です。 ちゃんとストロークに応じた効き方するし・・・
 (代償は、ブレーキローターの摩耗が早いことですけど(ノ_-。))

2.ストロークのたっぷりしたサスペンション
  307はそれなりに締め上げたサスなのですが、そこは腐ってもフランス車で、サスの懐の深さはカリーナの比ではないです。 (なにしろサスのストロークが普通の日本車よりかなり長いらしい)

弱点
1.プジョーの1600ccエンジンはまわり方がガサツです。
官能的でもなんでもありません。 これはおんぼろカリーナの勝ち
2.ATの制御
これもトヨタカリーナの勝ちですね。 プジョーのAL4 オートマチックトランスミッションはかなり、ミッション車に近い動きをするとともに割と低いギヤで引っ張ろうとしますので、右足一本で自分の思い通りにコントロールするのが難しいのです。・・・(シフトダウンも早いし)

今回の修理費用 ヒーターコア交換とタイベル、ウォーターポンプの交換(この2つの交換は定期交換)等にで 138,000円也 (ヒーターコアの工賃が高い)

財布に直撃!!あいたたたた! ┐(´д`)┌ヤレヤレ

以上であります。

|

« 雪 思ったよりショぼかったけど | トップページ | Windows7にアップグレード (Pen4-2.8G) »

06 車(プジョー ボルボ etc..)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/47453543

この記事へのトラックバック一覧です: プジョー307 退院 (ヒーターコア破損修理とタイベル交換):

« 雪 思ったよりショぼかったけど | トップページ | Windows7にアップグレード (Pen4-2.8G) »