« 赤倉観光スキー場 | トップページ | 今度は積雪するのか??? »

2010年2月17日 (水)

実録! 仁義なき単車遍歴!! 横浜侵攻篇 その1

前回のつづき

 高校を卒業した途端、父が関東に転勤になり、高校3年間遊び呆けていた報いで、受験した大学すべてにスベった私は、横浜で浪人生活をすることになったのでした。
横浜名物
Img303_kiyouken

 大学に合格したら中型免許を取得する気が満々だったのですが、流石に浪人ですのでそんなこともできず、おとなしく高校時代からのMT-5に乗っていました。 
 ただミーハーな私は浪人生活の合間に自宅から比較的近かった”江ノ島”にちょろっとツーリングに行ったり、観音崎までバイクで走ったりして気分を紛らわせていました。

 江ノ島にバイクで行くときはサザンオールスターズ、初期のヒット作、「勝手にシンドバッド」の歌詞の一部

♪江ノ島が見えてきた~俺の家も近い♪♪ 

ってバイクに乗りながらひとりで唄って盛り上がってました。 アホです。 18歳の私です。

 この年 1984年(昭和59年)から原付でもヘルメットをかぶらなくてはいけなくなり、(今考えるとノーヘルで単車に乗るなんて信じられないですが)生まれて初めてのヘルメットを購入しました。

それはSHOEIのジェットヘルだったのですが、モデル名が分かりません。 なんの変哲もないヘルメットでした。 下の写真↓イメージは近いけどちょっと違うんだなあ・・・
Tj721

そんな訳で浪人のあいだは、バイクライフ的にも暗黒の一年なのでした。
当然、彼女もいないし・・そっちの面でも暗黒です。ダークです。 
闇夜です。   
さらに横浜で最初は友達ゼロ状態だったのですよ・・・暗い生活だ!

つづく

|

« 赤倉観光スキー場 | トップページ | 今度は積雪するのか??? »

09 青いころ」カテゴリの記事

コメント

原付ヘルメット義務化以前は中型車でもノーヘルで走れたんですよ。ただし「40km/h制限以下の道を走る時」って条件があったんだけどね。おいらの自宅前は当時30km/h制限だったので堂々とVF400でノーヘル走行したものです。

投稿: citron | 2010年2月17日 (水) 19:42

それは知らなかったです。 
しかし、今はとてもじゃないけどノーヘルで単車に乗る気にならないです。 

投稿: yamaton | 2010年2月17日 (水) 22:53

今思えばCB50で60km/hくらいは当たり前に走ってたってコワいよね。まあ死人が多かったから義務化されたわけだけど。ヘルメットは良いのを被りましょう。

投稿: citron | 2010年2月19日 (金) 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/47534204

この記事へのトラックバック一覧です: 実録! 仁義なき単車遍歴!! 横浜侵攻篇 その1:

« 赤倉観光スキー場 | トップページ | 今度は積雪するのか??? »