« 約1500km走ってみて正直な感想(インプレッション) XB9SX | トップページ | そろそろ 恒例 春の伊豆ツーリングです。 »

2010年5月12日 (水)

キルホーマン 

先日、会社の近くのバーで飲ませてもらいました。
アイラで最も新しい蒸留所のもので、去年の秋、初めてウイスキーという名前で出荷したとのこと。(3年以上熟成しないとウイスキーを名乗ってはイケない法律があるらしい)
キルホーマン蒸留所の公式HP
そしてボトルの写真
Photo01_l

店で見たときは、ラベルが緑色に見えたのだが、青だったのね・・
(もしかすると、写真と違うのかも・・)

で、あまりアテにならない感想

口に含んだ瞬間は、軽い甘さを感じますが、その後はピート香が口いっぱいに広がり、その後、薬品臭がきますね。 その後は、ふただびスモーキーな香りになるような気がする。
薬品臭+スモーキーな香りは翌日までなんだか体内に残っていたのような気が・・・

値段は聞かなかったけど、結構したかも知れない・・

|

« 約1500km走ってみて正直な感想(インプレッション) XB9SX | トップページ | そろそろ 恒例 春の伊豆ツーリングです。 »

その他」カテゴリの記事

コメント

アイラものはヨード臭が強いですからね、ハマるとやみつきになりますよ
確かキルホーマンはポートエレンからモルトを入れてるはずなので、味わいも自ずと似てきてる気がしますね、今度シングルモルトバーへ行ったら飲んでみよう

投稿: citron | 2010年5月15日 (土) 17:43

あのヨード臭はいいような悪いような・・・
調子が悪いときに飲むと、病院を思い出してしまうのですよ。

投稿: yamaton | 2010年5月18日 (火) 08:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/48296757

この記事へのトラックバック一覧です: キルホーマン :

« 約1500km走ってみて正直な感想(インプレッション) XB9SX | トップページ | そろそろ 恒例 春の伊豆ツーリングです。 »