« ビューエル XB9SX 2010年型のECMを見る。 その1 | トップページ | ビューエルXB9SX 2010年型のECMを見る。その2.5 試運転中速報 »

2010年9月 4日 (土)

ビューエルXB9SX 2010年型のECMを見る。その2 解き放て!!

前回、ECMの中をのぞいて、書き込むことが出来るのは確認出来ました。。
それもまあ、目的だったのですが、今回のテーマは今 決めました。
解き放て!です。

ビューエルのXBは2003年頃から販売されているのですが、近年の排ガス規制や騒音規制の強化に伴いそのパワーを徐々に無くしているというのがもっぱらの噂です。
メーカー側は乗りやすくチューニングしたと言うでしょうけど、やっぱり
パワーは力なり!! (なんじゃそりゃ)
でしょ。( ̄ー ̄)ニヤリ

まあ、せっかくECMが比較的簡単に触れるのですから、壊さない範囲でサンダーストームエンジンのポテンシャルを
解き放て! であります。

最初からマップの変更をするのは怖いので(前にも書いたけど、やっぱりメーカーは色々と考慮の上マップを決めているので有る程度優秀なマップであるのは間違いないと思う。)、高年式(09年とか10年)でよく問題になっているAFV値の低下を防いで100%近くに持っていくようにしていきたいなあ というのが今回のとりあえずの目標です。

そのAFVですが、AdaptiveFuelValueの略だと思いますが、O2センサーからのフィードバックで燃料のマップ噴射量を補正しているシーケンスだと思います。
おそらく、AFV100%がマップのままの噴射量で%が下がるとその分燃料を減らしているようです。

 私の1000キロ点検以来約3000キロ走り込んだ10年式XB9SXのAFVは105.3%でした。
ってこれ105.3OpenLoopのデフォルト値じゃん でもなぜだか2010年式XB9SXのECMからclosedloopのAFV値が上手く読み出せません。

Afv

まあ、でもおそらくAFV値が狂っているという前提で下記の設定を行ないました。

こいつを常に100%近くに持っていくにはマップをいじるか、他の設定でAFVが動かないようにするかなのですが、先述のようにマップはなるだけいじりたくないのでとりあえず、TunerPROというソフトで
1.AFVの下限リミットを90%に指定してしまう
2.AFVの初期設定を100%にしてしまう。
3.このAFVを決めるために使われているClosedLoopという領域でアイドリング中にはO2センサーフィードバック学習を行わないようにする。
4.ついでに、いぜん使えなくした装置をECM上でも無効にしてしまう。
という作業を行いました。
TunerPRO(Ver5)での変更した箇所の画面です。(参考にしてください。)
Tunerpro

このあたりの設定は先人の皆様方のブログ等々で非常に勉強させてもらいました。ここの謝意を記します。 リンクは張りませんけど、ググればかなり色々と出てきます。 左ペイン、リンクページの「ビューエル始めました。さんのページも非常に勉強になりますよ。)

という感じで書き換えた内容をECMに焼いて、一応エンジンの起動に問題ないことを確認して本日の作業は終了です。

明日、早朝に起床できたら効果を確かめに行ってきます。

|

« ビューエル XB9SX 2010年型のECMを見る。 その1 | トップページ | ビューエルXB9SX 2010年型のECMを見る。その2.5 試運転中速報 »

01 バイク XB9SX Buell ビューエル」カテゴリの記事

コメント

「解き放て!!財布の紐を~~~」
マフラーも買っちゃったりして(爆)

投稿: ジョン吉 | 2010年9月 4日 (土) 23:16

あれ・・・
AFVが105ということは、なかなか調子いいのではないでしょうか?

ということは、やはり財布の紐を・・・(笑)

投稿: ビューエル始めました。 | 2010年9月 5日 (日) 22:51

まねしてやってみたところ、読み込みはできていろいろな数値は見ることができました。
ECMはBUEWD。
しかし、ファイルサイズが違うとか言われて書き込みができません(涙)。

投稿: iyamateyo | 2010年9月 6日 (月) 19:56

ビューエル始めました。さん
こんばんは それが理由がわからないのですが、書き換えたら調子いいんですよね。(謎)ブラシーボ効果じゃなく、明らかに調子いいんですよ

投稿: yamaton | 2010年9月 6日 (月) 21:54

iyamateyoさん
こんばんは
うーむ ROMのバージョンが違うとだめなんですかね…わからん
ところでROMを書き換えると、トリップメーターもリセットされるので要注意です。(このリセットのおかげで大変でした。

投稿: ysmatom | 2010年9月 6日 (月) 22:01

ROM書き込みエラー出ましたが、トリップメーターはリセットされてましたよ。
もしかして、エラーは出たけど書き込みできてるのかな。

書き込みの所要時間は何秒くらいでしたか?

投稿: iyamateyo | 2010年9月 8日 (水) 18:18

iyamateyoさん
こんばんわ 
書込みの所要時刻は読み込みとあんまり変わらない感じでした。 私も一度、エラーが出たのですが、もう一回書き込んだら正常に終了しました。 他の方々のブログ等々をみていてもたまに書込みエラーが発生することがあったり、エラーがでてもなんとも無かったりするみたいです。

投稿: yamaton | 2010年9月 8日 (水) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/49348095

この記事へのトラックバック一覧です: ビューエルXB9SX 2010年型のECMを見る。その2 解き放て!!:

« ビューエル XB9SX 2010年型のECMを見る。 その1 | トップページ | ビューエルXB9SX 2010年型のECMを見る。その2.5 試運転中速報 »