« さっそく 目標をひとつクリア ヘルメット購入(アライ ASTRO-IQ) | トップページ | ピカピカエキパイ その2 XB9SX »

2011年1月 9日 (日)

マフラー取り外しとついでにピカピカエキパイ その1 XB9SX

Buellのマフラーの取り外しは、いろんなHPに記載がありますので詳細は略します。 ひとつだけ、注意点としては7/16inchのロング(ディープ)ソケットだけは用意しておく必要があります。(ショート(ノーマル)ソケットでは対応出来ません。)

この7/16のロングソケットはマフラーを吊ってるバンドを取り外すのに使うのです。 マフラーバンドのボルト側の余りが長い上に、スパナやメガネの入る隙間がないので、ロングソケットを使って外すしか方法がありません。(後ろの二本)


私の場合は問題が発生しました。 事前にCRC556を吹きつけたりいろいろしていたのですが、後ろ側のマフラーバンドのナットが二本とも齧って(固着)してしまいました。 途中までナットは回っていたのですが、途中から完全にカジッたようで、ニッチもさっちも行かなくなってしまったのです。

しょうがないので無理やり廻してたら、バンド自体がねじれて、マフラーサポートから外れました。 
Simg_0027_2

ねじれ部 アップ
Supimg_0033

結果的にバンドは外れてマフラーも外せましたが、この後20分以上マフラーバンドのナットと格闘しても一向にナットは緩まず、再使用は出来ない状態となっており、新品を購入するしかありません・・・トホホ

バンドだけとは言え、新品購入せねばならないと思うと、激しくテンションが下がります。_| ̄|○
(いくらなんだろう?? 誰か教えて)

新品買うぐらいならマフラーバンドが付属しているサードパーティのマフラーを買った方がいいような気がしてちゃいました。

そこでぽちっと・・・

せえへん せえへん(爆)

軍資金の関係上、ぽちっとすることも出来ず、なんとか気持ちを前に向けて、マフラーを取り外しました。

そこで発見したことは・・・

Img_0007

なんとXB9にも排気デバイスが付いていました。 ワイヤーが張られていないので全然関係ないんですけどね・・・
それにしても発錆がひどい・・・・ とても100万円以上のバイクとは思えません。 さすが、アメリカ製品です。(笑)

そしてついでに触媒の写真をとってやりました。 明らかにフン詰まりになりそうな感じがします。
(中のほうにある網っぽいのが触媒ね)
Simg_0009

てなところで、マフラーが外れたところで、これ以上マフラーをさわる気力が萎えたので、とりあえずみんながやってるキラキラピカピカエキパイに挑戦することにしました。(キラキラではあまりにそのままなんで名称をピカピカにしてみました。)

まず、永遠の最新型2010年式の場合は右側のエアスクープを取り外してなるべくエキパイを露出させてやることが必要です。
取り外しにあたってはエアスクープにO2センサーのコネクタが固定されているので、ボルトを緩めたからといってダクトを無理やり外してはいけません。
O2_img_0001

O2_2_img_0003

注意深くコネクタをエアスクープから外したら

まずは、#240相当のシャイネックスサンドシートで磨いていきます。 シャイネックスというのは、台所用のスコッチブライトの親玉みたいな感じで粗研ぎには厚みがあって使いやすいものです。

#240で磨き終わったところです。 ヤケが取れたぐらいですね・・・
S240img_0019

次からは、耐水ペーパーの#400で水を使いながら磨いていきます。
#400で磨き終わったところです。
S400img_0023

あんまりきれいになった感じがしませんけど・・・・・

と、ここまで今日は終了しました。 ピカールで磨く段階まであと何時間かかるんだろう・・・

元来、私はこのような単純作業が大キライなんで非常に辛い作業でした。 その分ビールは旨かったですけど・・・・

次回につづく

|

« さっそく 目標をひとつクリア ヘルメット購入(アライ ASTRO-IQ) | トップページ | ピカピカエキパイ その2 XB9SX »

01 バイク XB9SX Buell ビューエル」カテゴリの記事

コメント

表紙のイラスト、イカしてますね^^
それにしても、冬の間のイジイジ作戦がいよいよ開始って感じですか?
なぜか高年式のビューエルのほうがねじが外れずらいみたいっすね。
ねじロックの性能が無意味にあがったんでしょうか?
ピカピカエキパイ、期待してますよ!!

投稿: ジョン吉 | 2011年1月10日 (月) 00:23

ジョン吉さん
表紙の写真は、デジカメ画像にエフェクトかけてみただけですよ~。
ピカピカエキパイは作業が辛いっす・・・期待しないでください。(笑)

投稿: yamaton | 2011年1月10日 (月) 01:03

表紙 入れ替えました。

投稿: yamaton | 2011年1月10日 (月) 18:45

yamatonさんでこの錆の状態だと、自分のXBの錆は相当やっかいそうだなあ。

投稿: iyamateyo | 2011年1月11日 (火) 16:27

iyamateyoさん
マフラーひどいっすよね。 嫌になります。
しかし、このへんがアメリカっぽいというかなんと言うか・・・

投稿: yamaton | 2011年1月11日 (火) 20:18

さっそくお邪魔しましたmm
9のマフラーにもAMC用バルブが装着されていたんですね。
ワイヤーが張ってないという事はバルブが閉鎖しているって事なのでSUSワイヤーなどでOpen状態で固定するだけでも音質やトルクの出方が変わると思いますがいかがでしょう。

投稿: OneJack | 2011年1月26日 (水) 09:30

OneJackさん
こんばんわ 来訪ありがとうございます。
アレって、バネで戻っているところが、閉なんですか…
知りませんでした。
是非とも、開で固定してやりたいですね。
しかし、新兵器の導入をしてしまったんですよ〜

投稿: yamaton | 2011年1月26日 (水) 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/50540053

この記事へのトラックバック一覧です: マフラー取り外しとついでにピカピカエキパイ その1 XB9SX:

« さっそく 目標をひとつクリア ヘルメット購入(アライ ASTRO-IQ) | トップページ | ピカピカエキパイ その2 XB9SX »