« 全く、勝てねえな ドラマー川口千里さん | トップページ | 関東 大雪か! »

2011年2月 6日 (日)

ECMSPY講習会 1stに行ってきた!!

2月5日土曜日、有志の方々が開催された「ECMSPY勉強会 1st」に行ってきました。

場所は、ホットチョコカフェというバイク乗りには天国の様なお店 店長のellieさんもビューエル乗りです。
(行く人はは場所が判りにくいので気を付けてください。 私は10分ほど迷いました。)

実に有意義な集まりで、ココには名前等は書きませんが、関係者各位のご尽力には頭が下がります。
私の好きなバイク雑誌(毎月買ってます)バイカーズステーションの名編集長佐藤さんも来られていて実に楽しかったです。(ブログとかには書くなよ! といいつつ教えてもらった裏話的なこともありますけど約束通りココには書きません。)

肝心の講習会ですが、
私の、XBは2010年型なんでECMSPYそのものはあんまり対応してないのですが、ビューエル業界(そんな業界あるんかい!! 笑)での有名人というか元々Buellの人だった、野口隊長も参加されまして、高年式(2008年以降)の簡単なTPSリセットの方法を教えてもらったり実に有意義でした。
(終電の関係上最後までは残れなかったのが実に残念!!)

ちなみに2008年式以降のTPSリセット方法は

1.スロットルを全開のまま、メインキーをオン
2.エンジンチェックランプが消えるのを待つ。

と実に簡単な方法です。 ただ野口隊長によると2008年以降のECMプログラムにはメインキーをONにする度にTPSをリセットするシーケンスが入っているので、本来、特別にTPSリセットを行う必要は無いハズとのことでした。

それから、AFVはどうも単純なO2センサーからのフィードバックだけの制御ではないようで、いろんな制御と絡んでいるようです。 隊長自身は 「AFVの数字にこだわる必要は無い。あれは結果であり極端な話、どんな数字でもいいんだ」とおっしゃっておりました。 それにあの数字は%では無いそう です。 イーストトロイ(Buellの本拠地)でのチューニングの結果が100であり例えば95になったからマップの95%の燃料を噴いているかというと そうではなくて、単なる数字であり100に対する比率ではないそうです。

しかし、マフラーを替えたり、インテークをいじった時にはAFVの下限値を上げると調子が良くなるのも事実であり、逆にある意味、謎が深まりました・・・(ちょっと納得いかないなあ) 

もう一つ、野口さんの話で腑に落ちなかったスパークプラグのノッキングセンサーはたぶんこれですね。 http://patent.astamuse.com/ja/published/JP/No/2008261348
うーむ、世の中、日進月歩ですね。


私が最も、聞きたかった「XB9SX 2010年式」の排気バルブのことを野口隊長に聞いてみました。

オレ:「あのう・・・2010年式のXB9SXに排気バルブついてるんですけど・・・??」

するとあっさり

野口隊長:「付いてますよ」

オレ:「ええっ! 付いとるんかい!! 」

というツッコミは当然しませんでしたが、2010年式のXB9SXには付いてて正解だそうです。

更に僕の心を見透かしたように

野口隊長:「9SXの場合はあれは開けない方がいいかもしれないですね。 中低速トルクが薄くなるんで。」
とのこと。

ちなみに、野口隊長のBuellは排気バルブが壊れて制御が効かなくなってるそうですが、街中では全閉(close)固定の方が走りやすいとのことでしたね。 12ですけど・・

そんな感じで、ちょっとココには書けない実に興味深い話が沢山ありました。 

時間的にタイトだったんで途中で早退しちゃったためホットチョコカフェさんで、お酒も飲めずに帰ってきたので、今度は一回単純に飲みに行こうかなあ・・と思ってます。

ここまで全く写真がないので、ホットチョコさんで手に入れたものを一つ載せておきましょう。(ホットチョコさんでEBRのパーツ輸入もやってます。)
Img_0134

あのアクチュエータ結構重いらしいのでね・・・今度外します。

|

« 全く、勝てねえな ドラマー川口千里さん | トップページ | 関東 大雪か! »

01 バイク XB9SX Buell ビューエル」カテゴリの記事

コメント

たしかにAFVの件は謎が深まりますねぇ・・・
ワタクシもAFV90%固定でかなり良い感じですので。
ちなみに昨日、久しぶりにストライクウェポンのバッフルを両側外してみましたが、音と鼓動は大きくなるものの、パワーやトルクはイマイチで、片側を改めてしめたときにエンジンのレスポンスは感動ものでした。
やっぱり抜けすぎはダメみたいですね・・・

投稿: ジョン吉 | 2011年2月 7日 (月) 22:59

ジョン吉さん
私ら素人の考えでいけば、元々のマップが濃いからAFVが小さくなると思う訳で、やっぱり元々の問題のような気もします。
だから、隊長の話は若干、腑に落ちない感じです。
でも、AFVのリミットをいじれば比較的お気楽に簡易燃調出来るのでやめられませんネ

投稿: yamaton | 2011年2月 7日 (月) 23:55

隊長〜〜今度はお供しますので誘ってください。

バイクハーバーのあたりは、母の実家のすぐそばなので迷子にはならないので足手まといにはなりませーん。
つーか、幼稚園の頃に新幹線をみようとしてしばしば迷子になって交番のお世話になってました。
あの辺は一方通行でないところが無いぐらいなので、知らずに車で侵入すると抜け出せなくなりますね。

投稿: iyamateyo | 2011年2月 9日 (水) 14:57

iyamateyoさん
歩きで行って迷いました。(とほほ)
店がちょっと奥まったところにあってわかりにくいのですよ(言い訳)

投稿: yamaton | 2011年2月10日 (木) 19:31

う~ん、謎は深まる一方ですね。

投稿: ドナーズパパ | 2011年2月13日 (日) 20:43

ドナーズパパさん
どうもです。 Nさんの話は、メーカー側の話としては至極頷ける話なんですけど、それと現実とのギャップをどう考えるかですね・・・でも、ある意味それはメーカーの人に聞くべきことではないような気もしちゃうんですよね。いくら関係無くなってるとは言え、言えないことも多いんでしょうからね・・・ Nさんの心情も慮ばかる必要があるかと・・・

投稿: yamaton | 2011年2月13日 (日) 21:22

気になって考えてたんですが排気バルブを開にすると排気バイパスが開通して排気がショートカット出来るんですよね。
以前のXB9には無かったので逆にカスタムしやすくなったオマケとみていいんじゃないかなぁ~って通勤中によく考えてます^^

投稿: OneJack | 2011年2月14日 (月) 16:24

OneJackさん
こんばんわ もともとのバルブ無しのXB9のマフラーがどういう配管になってたかが解らないので良いことなのかそうじゃないのかイマイチ不明なんですよね・・・
今度、マフラー積んだらワイヤーで引っ張って開閉して遊んでみようかと思ってます。

投稿: yamaton | 2011年2月14日 (月) 22:59

XB9のマフラー構造はよりとんさんのHP(曲者のページ)のオーナーズ掲示板でグッチさんの09/6/5頃の記事で切断分解しているので判りやすいと思います。
勝手にリンク貼れないのですいませんmm

投稿: OneJack | 2011年2月15日 (火) 08:37

OneJackさん
情報ありがとうございます。週末にでもじっくり確認しようと思います。

投稿: yamaton | 2011年2月16日 (水) 12:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/50796444

この記事へのトラックバック一覧です: ECMSPY講習会 1stに行ってきた!!:

« 全く、勝てねえな ドラマー川口千里さん | トップページ | 関東 大雪か! »