« マフラーバンド 再利用 Buell XB9SX | トップページ | 新型Buell  Erik Buell Racing  EBR1190RS »

2011年2月16日 (水)

無線ブリッジのイーサネットコンバーター化(WLA-G54) TVでYoutube

テレビとHDDレコーダを新替というか新規購入したのですが、こいつらにはLANの端子が標準装備されていて、特にHDDレコーダーはYoutubeまで見れるらしいのです。

これらの映像機器は居間に設置してあるのでルーターまでLANケーブルを引き回すのは美観上、非常に良くないです。 よって、有線ではなく無線LANでHDDレコーダーを家庭内LANに参加させてやることにしました。(家の中の無線LANは以前から構築済みです。)
しかし、HDDレコーダーには有線LAN端子しかありませんので、こいつを無線LAN化する無線LANコンバーターが必要です。まあ市販品を買えば3000円ぐらいで買えそうなんですけど・・・・でも3000円払うのもなあ・・・なんて思ってたのです。
実は家には、以前使ってたBUFFALOのWLA-G54という無線ブリッジが余ってます。 
これをなんとか使えないかと、ネットで探すこと1時間! DD-WRTという、Linuxのソフトで出来たファームウエアでWLA-G54のオリジナルファームウエアを書き換えてやれば、無線LANコンバーター化できるらしいということが判りました。 しかもタダです。

やり方は、この辺を手がかりにググっていただいた方が良いかと思います。
(実は、私にはこれらの作業をうまいこと説明する技量がありません。)まあネットで集めた情報でなんとかファームウエアをDD-WRTのものに書き換えることに成功しました。

それほど難しい作業ではないですが、ファームの設定を変えたあとの再起動に思った以上の時間がかかり、失敗したと思い込んでしまうことがあるので、再起動後は気長にコーヒーでも飲みながら待ちましょう。


結果としてバッチリ、無線LANを使って46型のTVでYoutubeが見えるようになりました。
PCでみるより、Youtubeの映像が綺麗に見えるような気がするぐらいで、かなりの大迫力です。

そこでよめはんと娘が買い物に行ってるスキに、昔、私がコケたレン耐 秋が瀬での映像を46インチの大迫力映像で見ることにして、転倒を再体験していたら運悪く、帰ってきてコケるところをバッチリ目撃されました。
(ちなみにこれ↓)

「これパパだよ」とはひとことも言わなかったので別に家庭内に波乱は発生しませんでしたが・・・バレたらビューエルちゃんで遊べなくなるところでした。 ヤバイヤバイ!

|

« マフラーバンド 再利用 Buell XB9SX | トップページ | 新型Buell  Erik Buell Racing  EBR1190RS »

その他」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~~見ててレースに出たくなっちゃいましたよ^^
なかなか快調に走っておられるので、本当に転倒するのかと思っていたら
いきなりの出来事でしたねぇ・・・今度房総半島に行ったときに
iyamateyoさんに場所を聞いて、チクリに行こうっと!
それが嫌なら、ビンゴバーガーご馳走してください(笑)

投稿: ジョン吉 | 2011年2月16日 (水) 21:51

ジョン吉さん
ビンゴバーガーは、高いのでルートビアーで許してください。
yamaton@新幹線

投稿: yamaton | 2011年2月18日 (金) 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/50862798

この記事へのトラックバック一覧です: 無線ブリッジのイーサネットコンバーター化(WLA-G54) TVでYoutube:

« マフラーバンド 再利用 Buell XB9SX | トップページ | 新型Buell  Erik Buell Racing  EBR1190RS »