« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

梅雨入りです。

関東地方は、先日梅雨入りしたそうで、この週末も台風の影響もあり、ずっと雨です。
てなわけで、ビューエルはちょっとお休みして、車の試乗に行ってきました。
乘ったのはゴルフの1.4L TSIのシングルチャージャDSGミッションのです。
Golf

いやあ、 良く出来てるな。 さすがドイツの工業製品!
エンジンのトルクはあるし、デュアルクラッチミッションのシフトラグは無いし、車体はがっしり こないだ乘ったBMWのS1000にも似て、工業製品としてはスキがないのですよね。

でも、ひねくれ者の私はそのスキの無さとか完璧さが嫌だったりするんですよね。 
複雑な心境だな。

やっぱり次期主力4輪車(ってウチには主力しかないけど)はフランスとかイタリアとかラテン系かな 今のところ国産には魅力的な1.5~2.0Lクラスが無いし・・・

しかし2輪と違ってさすがに4輪のアメリカンには手が出せない(笑)です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

バッテリーバンドが切れた。   XB9SX

ふと、確認したら切れてました。

Simg_0295

だって、異常にキツイっすもんね Buellのバッテリーバンド!

新品貰いにいかなきゃ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

燃調  XB9SX

GW直前に取り付けたテルミですが、イマイチ燃調が合っていません。
その上、時々エンジンチェックランプが点灯する始末・・・

チェックランプが点灯しても、別に調子が悪い訳ではないのですが、パワー感はもう一つです。
せっかくリプレイスのマフラーを付けて更にエアフィルターもK&Nに変更しているのに、このままじゃイケナイと思い、GW明けからマップをどうしようかとズーーっと考えていました。

EricBuell謹製の評判の良い2003Raceマップにするかな・・・と考えていたのですが、そういえばBuell関係では有名なHムシさんのBLOGで「9を脳内チューンする」っていうのが有ったなあと思い出し、通勤電車でHムシさんの記事をじっくり読み、EricBuell製を試す前に、一度、Hムシさんのマップを入れてみることにしました。

続きを読む "燃調  XB9SX"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

久しぶりの箱根とタイヤ交換 メッツラーZ8   XB9SX

 今日は、朝から箱根に向かいました。 実は会社のバイク仲間のひとりが、来週からヨーロッパに赴任になったので歓送ツーリング(日帰り)です。

 主賓があまり時間がないということで、海老名S.A.に8:30集合で御殿場から箱根スカイライン→大涌谷で黒たまごを食らう→芦ノ湖スカイライン→大観山パーキングで一休み→早川漁港で昼飯→海老名S.A.で解散という、午後4時前には家に着きたいというプランで走ります。
久しぶりに、箱根周辺を走りましたが、やっぱり道がいいですね・・・楽しかった。
(エンジンの調子はいまいちですけど・・・後日書きます。)

 というわけで、芦ノ湖スカイラインでパチリ
(私は違うマシンにまたがっております。)

S20100515img_0285

この写真撮影の後、大観山に行ったのですが、ちょうどBMWモトラッドが試乗会をやってまして、最初は試乗する気は無かったのですが、やたらと呼びこみをしていたのでつい乗ってしまいました。

乘ったのはこれ・・・・・

続きを読む "久しぶりの箱根とタイヤ交換 メッツラーZ8   XB9SX"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

かあさん! 2007XB9RaceMAPは僕の2010XB9SXには薄すぎるようです。   XB9SX

昨日の続き
(ちなみに、タイトルは母の日にちなんでいるだけで別に僕はマザコンではないですよ(笑))

1.燃調問題
2007 XB9 Raceマップを2010用に移植して、本日走行して来ました。
全体的にはアフターファイヤも消えて、中速域もなかなかいい感じであり、さらにトップエンドの伸びが結構、強烈な感じで好フィーリングだったのですが、一応念のため帰ってきてAFVを見てみると
フロントは102でして、「フムフム、いいじゃねえか・・」とその隣りの数字を見ると
「ん!」
リアバンクのAFVがなんと
「130!!」

130はいままで見たこともない数字です・・・

むむむ・・こっ・・これは・・・と思い、手元にあったXB9用の2004Raceマップと2007Raceマップを比べると2004Raceマップの方が全体的には濃く、結論からいくと私がネットで拾ったマップの中では2007Raceマップのリアバンクはかなり薄いセッティングのようでAFV130なんて数字がでたようです。

ということで、今日は連休最終日!! 
ややこしいことを考えたくない気分なので至極簡単に2007Raceマップをやめて2004Raceマップを入れて、AFVがせめて110ぐらいに落ち着くようにしてやろうと思ってます。
(2004Raceマップでも濃ゆい2010Stockマップと比べれば、薄い傾向です)

2.エンジンチェックランプ
ビュエコンを外して走行して、ずーーっと点灯しなかったのですが、本日走った180kmの中の最後の20kmで点灯・・・しかし、しばらくそのまま走っていたら消灯して、さらに体感ではなにも不調なところは無し・・・

うーーーん 訳がわからん! 
少なくとも、ビュエコンが原因では無さそうだということがわかったので良しとすることにしますかね・・・

2004マップを入れて走ってみて、またチェックランプが点くようだったら、ディーラーで見てもらうしかないな・・・

本日は以上であります。

明日から仕事です。 
夕方のサザエさんを見てから、ちょっとブルーな気分なのだ! 
あと一週間休みが欲しいなあ~当然、給料そのままで

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

テルミニョーニとエンジンチェックランプ XB9SX

先日のツーレポでは、全く書きませんでしたがテルミの感想も含めて報告します。
(私のXB9SXの仕様:ECMは2010年式XB9SX標準 吸気フィルターはK&Nに交換、全開抑制装置取り外しといった感じです。)

 

 実はツーリングに出発したときに3000~4000rpmで高速を流したあと、ちょっとした渋滞に入って1500~2000rpmを使い出したら、しばらくしてとエンジンがぐずつき(低回転で火がついてない感じ)、エンストになった訳ではないのですがエンジンチェックランプが点灯しました。 
 でも一発空吹かしをしたらエンジンは元の調子に戻り、その後は特に問題も感じず、さらに首都高だったので、すぐに止まる訳にもいかず、そのまま5分ぐらい走行していたらエンジンチェクランプが消灯したのです。 

うーーーん何なんだろう????

と思っていたら、首都高渋滞が終わり車が流れだし再び3000~4000rpmぐらいで走行となりました。 

 その後、またもや渋滞に捕まり、再び回転数を落として走っていたらエンジンチェックランプが再点灯しました。 今回は最初の点灯時のようにエンジンがぐずつくこともなく唐突にチェックランプが点灯したのです。 
 最初と同様、特に問題を感じないのでそのまま走行していたら、同じように5分後ぐらいにチェックランプが消灯したのでした。

 あとで、ディーラーに電話して聞いたところ、「特に異常を感じないなら、おそらく何らかのセンサー自体の異常を検知しただけでしょう。 そのまま走ってもチェックランプ点灯が連発しない限り大丈夫でしょう。」との回答でしたが、ちょっと気持ち悪い感じを残しつつツーリングを続行したのです。

 エンジンチェックランプの原因となるような、改造を加えたところと言えば、
1.テルミニョーニのマフラー 
2.ビュエコン(コンデンサー)
の2点です。旅先でテルミのマフラーを外すことはできないので、次にチェックランプが点灯したらビュエコンを取り外そうと考えて走行していましたが、その後は特に再発することもなく帰り着く寸前まで普通に走行できたのでした。

で、テルミの話ですが、
取り付け時に少し書きましたけど、取り付け直後はアクセルオフ時のアフターファイヤーが結構ひどかったのですが、首都高を走っているうちに自然と消えていきました。アクセルオフでもほとんどアフターファイヤーがなくなったのです。

でも、奥多摩あたりの山に上がるとアクセルオフ時のアフターファイヤーが再発です。
当初は燃料が薄いのかな・・・と思い込んでいたのですが、山に上がってアフターファイヤーするということは・・・・

続きを読む "テルミニョーニとエンジンチェックランプ XB9SX"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

久し振りにいっぱい走った。

ツーレポでもないけど・・・・ (ちなみに写真はあんまりありません。)
5月4日早朝出発で、まずは会社の仲間と走るために奥多摩に向かいました。
朝の6時台だというのに、中央高速は相模湖先頭に30km渋滞でして、○り抜け走行しまくりです。
そして、何とか集合場所の青梅駅に8:00到着。 (この時点ですでに100kmを走っているので、千葉県から奥多摩方面に走りにいくのはキビシイよなあ・・・)

 青梅駅から奥多摩に向かい奥多摩の駐車場でピカピカのCB750(初代)とかホンダのS800クーペ(オープンじゃないやつ)とかピッカピカのスバル360とかめずらしい物を見学しつつ休憩をします。

ここからはゴールデンウィーク期間ということもあり車も多いので大人しくR411(大菩薩ライン)をはしり大菩薩の湯へ向かいます。

大菩薩の湯は、アルカリ泉で湯に浸かるとお肌がヌルヌルになるので、湯上りは

素肌美人!!

になること間違いなしと信じ、温泉に浸かります。(ちなみに私は男です。)

2011sp0_simg_0577

そしてついでに昼飯を食べ、日帰りの会社の仲間とはここで別れて、5月3日から4日にかけてのメインイベントが始まります。

続きを読む "久し振りにいっぱい走った。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

テルミニョーニ取付  XB9SX

ちょこちょことこのブログで匂わせておりましたが、マフラー交換しました。 

 あまりによく錆びるノーマルマフラーがイヤになってきてノーマルマフラーを耐熱粉体塗装かメッキしようかと思っていたのですが、結構費用がかかるのとノーマルマフラー結構重いのが気になってポチっとしてしまったのが、1月のある酔っ払った夜です。 (購入したのはユーロ仕様のキャタ無しです。)

取付は一年点検が終わってからにしようと思っていたので、今まで先延ばしにしてました。


交換については、付属の説明書でだいたい分かるので、あんまり細かいことは書きませんけど、説明書の写真が小さい上に白黒で印刷も良くないし、その上、旧モデルでの写真でして、ブラケットの取り付け位置とかがなんだか判りにくいので、ブラケット関係の写真だけ載せておきますね・・・

まずはリアのブラケットです。 ノーマルでアルミのマフラーブラケットブロックを取り付けていた雌ねじを利用して二つ取り付けます。
Img_0259

続きを読む "テルミニョーニ取付  XB9SX"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

一年点検 XB9SX

早いもので、ビューエルを購入してから、もう1年が経ちました。
過日ここに書いた、ひどいことになったアイドラプーリーの件もあり、真面目にディーラーに1年点検に出しました。
 プーリーに関しては、ベルトカバーも外していないし普通に乗ってて傷だらけになったので保証で交換ということで話がついていたので先行手配していただき、今回一緒に交換です。

あとは、エンジンオイルとプライマーオイルとオイルフィルターを交換してもらい、総計24,800円也でした。高いのか安いのかイマイチ不明ですが、3年保証問題がなければ、ある程度自分でメンテできる人なら特にディーラーで点検するまでのことでも無いかな・・・・・ディーラーとの付き合いを別にすればですけど・・

 結果は特に異常無し・・・でもフロントのヘッドカバーから少し油が滲んでます。 滲んでるだけで大トラブルにはなりそうにないのですが、ディーラーの人にも認識してもらったので、次回か次々回かの点検でガスケット交換です。 でも一日じゃ交換出来ないだろうから入院になりそうだな・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »