« 2011年夏のワゴン選び (V50購入記) その2 | トップページ | ボルボ V50 インプレッション »

2011年9月 4日 (日)

2011年夏のワゴン選び (V50購入記) その3

前回は、CVTが嫌なのと、既に友達が乗っているという理由でレガシーを候補から外したところまででした。

今回は更に絞り込みです。

もう一つの条件は、全長が4500mm程度以下ということです。
実は以前作ったガレージバイク小屋のせいで、クルマの全長を4500mm程度に抑えねば駐車スペースにクルマが入らないのです。

そこで残り4台の全長を比べると・・・

1.ボルボV50の2L
全長 4520mm 

2.プジョー308SW (2011年前期モデル)
全長 4515mm

3.VW ゴルフバリアント
全長 4545mm

4.マツダ アテンザワゴン
全長 4765mm

というわけで、この時点でマツダ・アテンザワゴンが落選です。 カッコ良いなあと思っていたのですけどね・・・ (クルマのクラスがちょっと違うんですね 他の3台とは・・・)

 


で残った3台であれば、メカ的には圧倒的にVWゴルフバリアントですよね。
ダウンサイジングの1400ccチャージドエンジンでDCT7速・・・いかにもドイツ的な理詰めメカニズムです。

でも、私としてはゴルフバリアントのリヤ周りの造形が圧倒的にイヤなんですよ・・・トゥーランならリア周りの形はいいんですけどミニバンっぽいから嫌だし・・・ 

もう一つ決定的なのは、なぜだか家人があのVWマークを異常に嫌がってまして、「絶対乗らない!!」と断言されたのでVWも惜しいながら落選です。(離婚でもしない限りVWのクルマは乗れそうにありません。(笑い)) わしがドイツ車がなんとなく好きになれないというのも消極的な理由ですが少しあります。

そして、決勝戦はプジョー VS ボルボであります。
ココまで来ると私だけの意見では決められないので双方とも最後に家人+子供で試乗を行いました。

試乗インプレッションです。 整理せずにバラバラと印象を並べます。

プジョー308SW
307と似た乗り味とインパネからの風景(代わり映えしない)
幅がでかい。 307よりは静か。 ウインドエリアが広くて明るい
インテリアが軽い感じ  
クルマも軽く感じる。 キビキビ走る。 6トルコンATは割とルーズな感じ
307と同じでストークが長く感じる足回り(実際に長いらしい)
家人の反応が良くない。
娘は後ろにエアコン噴出しがあるので喜んでいる。

ボルボ V50 ActivePlus
グラス(窓)エリアが縦に狭い。(ショルダーラインが高い)
クルマは大きく感じない
インテリアは北欧デザインで頭よさそう
クルマはモッサリしている。 中立付近の反応がイマイチ
6DCTは良く出来てる。 違和感無し
クルマはデザインも含め重いイメージ(重厚感)
家人はこちらのほうが気に入ったようだ。
娘は革張りシートで喜ぶがエアコン噴出しがリヤにないのが不満そう。

ってな感じで、最後の価格交渉をセールス氏とそれぞれ行い、私としても一回だけボルボに乗って見たかったのと(ってシャーシとかはマツダですけどね) 全部で100票あるyamaton家予算会議で私の票20に対し80票と圧倒的な権力を持つ家人の
「プジョーは変り映えしないし・・・幅が有り過ぎる!」という一言で、yamton家のクルマ予算会議の意見は一気にボルボと流れて、ボルボに決まったのでした。


実際所有してみてのインプレッションは・・・次回

|

« 2011年夏のワゴン選び (V50購入記) その2 | トップページ | ボルボ V50 インプレッション »

06 車(プジョー ボルボ etc..)」カテゴリの記事

コメント

ヴォルヴォって、シャシーがMAZDAなんですか?
知らなかった~~^^
ちなみに黒は汚れますよ~~^^

投稿: ジョン吉 | 2011年9月 5日 (月) 21:59

ジョン吉さん
yamaton@仕事で移動中です。

マツダなのはV50だけですけどね。
フォードグループにいた時の名残りです。
でも、乗り味はかなり違います。
マツダはzoom zoomですけど、ボルボは…

投稿: yamaton | 2011年9月 6日 (火) 09:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/52645106

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年夏のワゴン選び (V50購入記) その3:

« 2011年夏のワゴン選び (V50購入記) その2 | トップページ | ボルボ V50 インプレッション »