« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

FIAT500のMPVが出るらしい。

2(3)ドアで去年の夏のクルマ買い替え候補にさえならなかったけど
900ccのマルチエア2気筒エンジンで非常に興味のあるFIAT500の5ドアバージョン(MPV)が出るらしい 

現代のFIAT500はコレ こいつのデザインは実は復刻版でして
69988
ご先祖の オリジナルの500は・・・

続きを読む "FIAT500のMPVが出るらしい。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

2012年 1月第4週

2012年 1月第4週

1月22日日曜日
家庭の用事をすます。 夕方から若干体が重い。 鼻水もズルズル。 風邪だ!

1月23日月曜日
朝、調子悪し。 会社に連絡して少し遅れて出社 何とか仕事をする。
夜、同じ会社に務める同じ学校の先輩(実は研究室まで一緒)が現れ、断りきれず飲みに行く。
→酒で神経がマヒして調子が良くなる。

1月24日火曜日
朝から、終日ミーティング 弊社の各国の日系人(日本人駐在員のことですけど(笑))がこぞって集まるミーティングでして、夜は皆さん出張で来られているので晩飯に付き合うことに・・・
 晩飯を食べている状態で夜が遅くなるほど日系ブラジル人や日系カナダ人、日系イタリア人あたりが時差の関係でパワーバンドに入ってきます!! (日系シンガポール人も元気でした。)
 私も巻き込まれ(自ら渦に入ったともいう)結局、私は日系イタリア人の宿泊ホテルに勝手に上がりこみ、床で寝たのでした。(無茶苦茶寒かった これが良くなかったのだ。)
→酒でマヒして風邪を忘れる。

続きを読む "2012年 1月第4週"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

土日は乗れず…

今週は、ビューエルに乗ろうと思っていたのだが、雨で乗れず_| ̄|○
明日の夜は、雪らしいけど…どうなるかな
都会に降る雪が好きだなんだけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

最近読んだ本2011/11~2112/1 その2 

続きです。

前回は歴史物とか、企業小説っぽいのばかりでしたが・・・・今回は青春ものとか恋愛ものとか・・・

仏果を得ず・・・双葉文庫・・・三浦しをん ★★★★

文楽(人形浄瑠璃)を舞台とした青春ものです。 余り知らない文楽の世界を見せつつ、綺麗な青春小説にまとめてます。 文楽を見に行きたくなっちゃいます。
三浦しをんの青春モノは風が強く吹いている とか まほろ駅前多田便利軒とかどれも結果が爽やかで、ドロドロした世界で仕事しているオッサンには良い清涼剤になります。


 

続きを読む "最近読んだ本2011/11~2112/1 その2 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

最近読んだ本 2011/11~2112/1 その1

寒くてバイクに乗る気にならず・・・・いかんなあ 高校生の頃は真冬でもHONDAゴリラで走ってたのに・・・

てなわけで、ビューエルネタがありません。
上がりかけたバッテリーも下ろして、ただ今、充電中であります。(下図参照)
Img_0601

というわけで今回はビューエルの話はなく、ここ二ヶ月前後で、読了した本を書いておきます。

続きを読む "最近読んだ本 2011/11~2112/1 その1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

免許の切替

先日、免許を切り替えてきた。 
2008年に寄付金を出していたので免許は
 トホホ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

アルファロメオ ジュリエッタ

 ちょいワルおやじのオレ(←おーーい誰か突っ込んでくれ!)
としてはやはり車はイタ車でないと・・・・

というわけで、ボルボを買う前、去年の前半辺りに日本で発売されてれば必ず試乗に行っただろうアルファロメオのジュリエッタが日本でやっと発売です。 (遅れすぎ・・・)
Photo

続きを読む "アルファロメオ ジュリエッタ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

RACERS 4冊分

先日に引き続き、雑誌の紹介ばかりですが、私の好きな紙媒体の存続のためにもこれからも時々書きますよ。
(iPhoneとか電子モノは好きなんだけど雑誌や本は紙で読みたい派なんです。)

で、今日はずーーっと紹介していなかった雑誌「RACERS」4冊分一挙紹介です。

1.Vol09 YAMAHA FZ FZR
平さんですよ ケニーロバーツですよ・・・TECH21カラーが泣かせます。 止まっちゃったんだよなあ・・・午後6時58分に・・・あと1時間でゴールなのに・・・

続きを読む "RACERS 4冊分"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

知り合いのコンサート宣伝

メンバーに学生時代の仲間がいますので宣伝のために貼りつけておきます。
よろしければ足を運んでみてください。
Sccf20120107_00001  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

エンジン動弁系 モーターファン イラストレーテッド Vol62 

モーターファン イラストレーテッド Vol62 の図解特集は
ENGINE-バルブトレーンマニアックス  でした。
久し振りに勉強しようと思って購入したのだが、学校を卒業してはや2☓年 エンジンの動弁系は飛躍的に進歩しておりました。
(モータファンイラストレーテッドは価格が高くて定期購読ができないのだ (涙))

私が学校を卒業する頃はまだ、VVT(Variable Valve Timing)と言われる可変バルブタイミングがやっと実用化されたところで(VVTというよりVCP=Variable Cam Phaseの方がイメージしやすいですね)
まさか20数年でVVL(Variable Valve Lift)なんてことが実用化出来るとは思っていなかったです。

VVTとかVVLとか書いちゃいましたけど
簡単に説明するとエンジンの吸気や排気のValveを駆動しているカムの動く角度を変えて(バルブタイミングを変更して)燃焼室内に空気+ガソリンが入っていくタイミングや排気ガスが出ていくタイミングを変更するのがVVT(Variable Valve Timing)もしくはVCP
(VVTよりVCPの方がイメージとあっている VCP=Variable Cam Phase=可変カム位相)

一方、Valve自体の開く大きさを変更する(=バルブのリフト量を変える=空気や排ガスの出入りする量自体を制御する)のを目的とするのがVVL(Variable Valve Lift)であります。

そして現代の最新エンジンにおいてはエンジンの状態に合わせてVVTとVVL2つを組み合わせて制御しています。

これら全般のもう少し詳しい説明に興味がある人は下記のwikiの説明を読んでみてください。
可変バルブ機構

そしてさらに興味が湧いた人はモーターファンイラストレーテッドVol62を買って勉強してみよう!

ちなみに、この記事は今巷で流行のステマではないっすからね。





ところで、わしのビューエルちゃんは、古典的とも言えるOHV2バルブで可変機構は当然全く 付いてません。 車も含めてアメリカ人はなぜかこの形式が好きですよね・・なんでだろ

まあこれはこれでヘッド周りが重くならない=重心が低くなる。という利点もあるのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

毎年恒例 今年の目標

毎年書いているので今年も書きます。 
私は、こうやって書いておいて年末に反省するのが楽しいM体質なのです。 
(まあBuellに乗ってる人はみんな、W.M.A(World M Association)が無条件でM認定書を発行してくれるぐらいのMなのだが・・・

1.物品の目標 (言い出せばきりがないけど・・・)

-1 Buellのブレーキのマスター交換
    
 ラジポン買えばいいんだけどね・・・ パッドもそろそろだし、キャリパピストンの揉み出し掃除ついでに買っちゃうか・・・・

-2 Buellのシート改造
 「ビューエル始めました。」さんから頂いたベースシートをイケメン店長のところに取りに行かねば・・

今年の要改造点はこの2つだけだな
つづいて行動面

2.行動の目標

-1 サーキットを数回は走る。

-2 レン耐になんとか出場する。

-3 今年はMOTOGP日本Roundに行く。(晴れろ!!)

-4 バイクで高野山に行く。(現世で汚れたオレには修行が必要)

-5 何とかブログを続けていく・・・ (今まで約25万の閲覧ありがとう。)

-6 今年もBuell仲間と一緒に走る。

行動面は去年とまったく一緒+6番追加です。 

今年はレーシングスーツを何回か着ないと・・・去年一回も着てないからな 
既にローンは終わったけどカビるぜ!↓

0000304423l

あと、7番目として「週に3日は一駅余分に歩いて帰る。」というのも書いておこう。← 去年後半サボったから敢えて書いておく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

2012年 賀正

あけましておめでとうございます。
今年も、宜しくお願いいたします。
2012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »