« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

最近読んだ本 2012/6

最近読んだ本 2012/6

今日で6月も終了です。 梅雨明けまであと3週間って感じですかね。 関東の今日は比較的天気も良く単車で走るにはイイ感じですが、今朝は早朝起床できず・・・トホホ

てなわけで6月に読んだ本です。

天地明察・・・冲方 丁・・・角川文庫 ★★★

 

まあまあ、面白かったですよ。 人物の成長記としても良く出来てるし・・それが故、ちょっと後半が急いでいてもったいないような気もし ます。でも、失敗が人を作るというのはホントですよね。(映画になるらしいが、主人公の渋川春海が岡田准一というのは良いキャストのような気がします。)

FUKUSHIMAレポート-原発事故の本質-・・・FUKUSHIMAプロジェクト委員会・・・日経BPマーケティング ★★★★

読んだのは結構前なんですけど、まだここに書いて無かったので・・・

FUKUSHIMA問題を冷静に捉える為には、是非読んで頂きたいと思う本です。

昨今の原発再稼働問題等はどうも信憑性のおけるデータを元に議論しているとは思えない。 バカマスコミの煽り報道と、国や各電力の「知らしむべから ず 由らしむべし」という意識が議論の元となる客観データのの公開を拒み、マスコミもそこを突くべきなのに、なんだか感情的な反対、賛成の2極のみの話に なってるような気もする。

 原発問題に関してはこういう客観視されたレポートを一度は読んでから冷静な判断をするのが良いと思うし、日本国民にはその力を持っていると信じたいね。

クレージーケンズ マイスタンダード ・・・横山剣・・・小学館文庫 ★★★

ヨコハマ 本牧 音楽 

独特の文体が心地よいぜ!  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

梅雨の中休みにビーナスライン

仕事は忙しいし、梅雨だしで全然ビューエルに乗れてなかったんですが、今日ついふらっとビーナスラインまで行ってきました。

一人で中央フリーウェイをぼーっと(ぼーっとしちゃいけない!!)走るのもまた良いもので・・・・当然、ヘルメットの中で口ずさむのは新井由美の中央フリーウェイ

(↓荒井由美じゃないカバーだけど 画像はこれが良かったんで・・・)

ちなみに荒井由美はこれも好き(ツーリングと関係ねえ)

朝、9時前にビーナスを登りだしたので、けっこうクリアラップが取れて良かったです。
サスセッティングもまあまあだし・・・

昔、撮った写真と同じ場所だけど、今回は天気が良くないのとまだ緑が育ってないのでいまいちです。

Simg_1390

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

ボルボV50 もうちょっとで1年 感想

ボルボ君 もう少しで納車後、1年経ちます。簡単に感想などを・・・

1.もっさり
全体的に、もっさりしてますね~~ 買うときから判っちゃいたんですけど
前のプジョー307は1600ccだったけど、感覚的にはキビキビしてましたし、運転してて楽しかった。

2.燃費
約1年の平均で9.4㎞/Lぐらいです。 夏場エアコンONで9.2㎞/L 冬場9.6km/Lぐらいっていうイメージです。

3.ブレーキ
ブレーキを踏んだときの立ち上がりが甘い。

4.サス
うーーん 普通

5.その他
結構、けなしているように感じられるかもしれませんが、嫌いではないんです。 大きな欠点もないのです。 故障もしてないし・・
だから面白くないのかも次はやっぱり、ラテン系に回帰しよう。(って7年後だな)

2012.6.23 追記

DCT(デュアルクラッチトランスミッション)についてコメントいただきました。
この車を買った一つのポイントなのに書いてなかった。

自動ミッションと考えればよく出来てます。 普通に運転する分にはほとんど違和感を感じません。 オートマよりダイレクト感もあります。

しかし
冬の寒い時期 ミッションオイルが冷え切っているとギグシャグ感があります。 1キロも走ればオイルが温まって普通になるのですけどね。
あと
リバースに入れたときとか逆にリバースからドライブに入れたときには、瞬時にギヤが切り替わらず、タイムラグがあります。 一呼吸置けば良いだけですけどその辺が普通のトルコンATと違うと感じるところです。

この辺はトルコンとDCTとかの機構的違いを理解していれば、気にならないのですけどトルコンATしか乗ったことの無い人がいきなり乗ると違和感を感じるかも・・・

総じては、やっぱりDCTのダイレクト感は捨てがたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

最近読んだ本 2012/2~2012/5

本格的に梅雨でバイクにも乗れません。 トホホ

というわけで、ここ数ヶ月で読んだ本です。 (少し読書量が落ちてます。)
(内容、時期 順不同)

昭和陸軍の軌跡-永山鉄山の構想とその分岐-・・・川田 稔・・・中公新書 ★★★★

↑クリックでamazonのページに飛びます。(以下同じ)

 これは面白かった。
なぜ、昭和陸軍の統制派と呼ばれる人たちが、太平洋戦争に突入したかあるいはなぜ北進策を捨てて南進に至ったの昭和初期から太平洋戦争に至る日本陸軍の政策構想が判りやすく書かれています。
 昭和陸軍の統制派も一枚岩ではなかったのだということとか良く判る内容です。
日本の中央にいる人だけで作った構想はすぐに相手を過小評価してしまう点や現地視察をおこなうと考えが現実的になっていくところは現代日本人にも通じるところですねえ。

続きを読む "最近読んだ本 2012/2~2012/5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

サイクルハウス応用型 簡易バイクガレージ その7 2年半使用して 

私のブログの人気記事で最近ずーーーっとベスト3を独占している
「サイクルハウス応用型 簡易バイクガレージ」ですが、使用し始めて、2年と半年になろうとしていますので、少し現状レポートを書きます。

1.見た目
思ったよりヘタってないんですよ。 カバーがもっと真っ白けになってヘタると思ってたんですけど・・・(設置場所がAM中しか直射日光が当たらない場所だからかも)

Img_1365

2.チャック
チャックは少し色褪せてます。 こないだシリコンスプレーをかけて滑りを良くしておきました。

Img_1367

3.その他
ダクトテープと言われるスコットの強力粘着テープで固定しているところは少し剥がれてきました。

総じて、以外に傷みが少なく、バイクカバーよりヘタらない感じです。 場所がある人はバイクカバーよりお薦めです。

とうとう、損傷が見られるようになってきました。 その8へ

続きを読む "サイクルハウス応用型 簡易バイクガレージ その7 2年半使用して "

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

最近気になるバイク達

BUELLは良いんですよ。 すごく好きです。 でもね他のも乗りたくなるじゃないですか・・・
普段は空冷が好きだと吼えてますよ。 でも水冷も乗ってみたくなるじゃないですか・・・・

 

1.YZF-R1 クロスプレーンクランクに乗ってみたいじゃないですか・・・・

2.KTM 690DUKE 690ccのシングルに乗ってみたいじゃないですか・・・・

3.YAMAHA YZF-R6 600ccのスーパースポーツに乗ってみたいじゃないですか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XB9SXのサスセッティング

今日は雨じゃ・・・・気分的には単車にすごく乗りたかったのだが・・・・・

ビューエルのサスセッティング、購入以来ずーーーとビタッと決まった感がなく結構悩んでいました。

ビューエルはちょっとの調整で変化が出やすいので判りやすいんだけど、反面調整が結構大変だったりするんですよね・・

今現在、まあまあな感じで落ち着いているセットは、下記です。
(自分で言うのもなんですが、俺って結構 小デブ(*´v゚*)ゞ です。)

フロント
プリロード 最小値から 4 1/2
Comp(下のアジャスタね) 1+1/2 (最大値からの戻し数)
リバウンド(上のアジャスタ) 1+5/8 ( 同上 )

リア
プリロード 3 (最小値から)
Comp(シートの下) 2 (最大値からの戻し数)
リバウンド(サスの付け根) 1+1/4 ( 同上 )

っていう感じですけど、ホントはもう少しフロントの高さ(感覚的な高さ)を下げたいと思ってます。 感覚的になんとなく、ヘッドパイプが高く感じるんですよね。
でも、リアのプリロードを入れるとちょっと違うし・・・
(すいません。素人なんで良い言葉で説明できません。)

あと、XB9SXはリアのプリロードを抜きすぎると、コーナー出口でのフロント接地感が急激になくなるので注意が必要です。

最後に書いちゃいますけど、ビューエルの取説に載っかってるサスの標準セットは結構良く出来てます。

自分の体重かそれより一個下のクラスから合わせ込んでいくのが結果的には早道かも

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

RACERS Vol15

今日は6月6日 西洋では悪魔の日と言われ忌み嫌われているようです。

 映画オーメンのダミアンの誕生日ですからね。 さらに私の知り合いの誕生日でもあります。 (別に私の知り合いがダミアンだとか悪魔という訳ではない。 今でもかわいらしい人です。)


関係ない話は終わりにして・・・・

出ましたよ。 RACERS Vol15 アプリリア+原田!!

カッコ良すぎる。 ただ、もう少し長く現役で頑張ってくれたらな・・と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

XB9SX 10年式+テルミ用燃料マップ公開

一応、なんとか走れそうなマップとなりましたので公開します。

まずは私のXB9SXの仕様から

2010年型 XB9SX
エンジン: ノーマル

吸気系: エアクリ・・・K&Nリプレースフィルタ
       全開抑制装置・・・撤去

排気系: エキパイ・・・ノーマル(XB後期タイプ 細いやつ)  
      マフラー・・・テルミ 09年以降用 XB用リプレースマフラー 触媒無し、バッフル付
      (近所迷惑なんでバッフル外してません。)

電気系: ビュエコンって名前で売ってるコンデンサ付けてます。

今回作ったマップで大きな問題無く既に2000km以上走ってますので、恐らくモノが壊れるようなトラブルは発生しないと思います。 最近細かくマップを詰める時間が取れないし、少なくとも体感的にはノーマルマップ+テルミよりは調子が良いので、公開しちゃうことにしました。

時間が取れたらシャシダイにのせたいと思ってますが・・・・

残りの問題点はこちら

続きを読む "XB9SX 10年式+テルミ用燃料マップ公開"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »