« 春のシーズンインに向けて その5 ブレーキオイル交換 | トップページ | 春のシーズンインに向けて その6 タイヤ交換とスパークプラグ交換 »

2013年4月 7日 (日)

シーズンイン やっと走った。

やっと乗りましたよ。 バイクに・・・・

年が明けて、こんなにこんなに乗り始めが遅いのは、過去四半世紀以上バイクに乗り続けていてたぶん始めてだと思う。
高校生の頃は真冬でも乗ってたし、寄る年波に勝てなくなってきたけど、ここ10年ぐらいは、真冬はのらずとも遅くても3月には走っていたのだが、今年は仕事と天気のせいで3月は棒に振っちゃったもんな・・・

そんでもって、今年一回目の走行はいつもの房総200kmトレーニングコースを走りました。

 昨晩、嵐だったので予想していた通り、房総の山中はスギの葉やら竹の葉やら木の枝やらが道に散乱している上に、湧き水が道路を横切り、さらに倒木が道を塞いでいるというデインジャラスな状態で、スリル&アドベンチャーで5分に1回、ドキドキするハリウッド映画顔負けの展開でした。 
そんなハリウッドな道を走ってきたビューエルちゃんはドロドロになっちゃいました。

Simg_2286

(家に帰ってすぐ洗車しましたよ)


 しかし、久しぶりにバイクに乗って気分転換バッチリです。 これで来週の仕事もはかどるというものです。(ホントかあ~)

それから
久しぶりに乗ったので、私の感覚のみですが、オイル交換+フォークオイルの粘度を下げたFフォークのインプレッションです。

 前からイマイチ私の感覚にはピタッとこなかったフロントフォークのノーマル状態でのつっぱり感がかなり減って、非常にシルキーな感じを受けました。(単に柔らかいって感じでもないんですよね)

 粘度低下だけが効いているのか、高いA.S.H.のオイルの効果もプラスαなのか判りませんけど、少なくとも粘度低下の効果はあると思います。

 ビューエルのフロントフォークセッティングがどうにもピタッとこない人には試してみる価値ありでしょう。 (但し、自己責任でどーぞ)

|

« 春のシーズンインに向けて その5 ブレーキオイル交換 | トップページ | 春のシーズンインに向けて その6 タイヤ交換とスパークプラグ交換 »

01 バイク XB9SX Buell ビューエル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/57125598

この記事へのトラックバック一覧です: シーズンイン やっと走った。:

« 春のシーズンインに向けて その5 ブレーキオイル交換 | トップページ | 春のシーズンインに向けて その6 タイヤ交換とスパークプラグ交換 »