« 暑すぎる! | トップページ | 夏休み日帰りツーリング その2 »

2013年8月17日 (土)

夏休み日帰りツーリング その1

今年の夏休みは短いのは判っていたのだが、前後に有給を入れることも出来なかったので、元々計画していた「高校時代の恩師か始めた大阪にある喫茶店を訪ねる」という企画はボツ。
(一泊二日ぐらいの弾丸ツーリングだったら出来ないことも無かったのだが、こう暑くては身体が保たない)さらには8月18日日曜日あたりには仕事もせねばならなくなってきたので、大阪行きは諦めたのであった。 (先生 もう少しお待ちを・・・必ず行きます。)

 それに替わる息抜き日帰りツーリングということで、鎌倉霊園の前を通ってから高校出てから関東に来てちょっとワクワクしながら走った海沿いのR134(鎌倉-由比ヶ浜-稲村ヶ崎-江ノ島-茅ヶ崎-大磯から西湘バイパス)を久しぶりにサザンをメットの中で歌い叫びながら走り、伊豆スカを走り由比で桜エビを食べるという企画を思い立ち8月16日の早朝に自宅を出発することにした。

 4時半には自宅を出発したのだが、こないだからETCの調子が悪く、一応修理したつもりなのだが、近所のICから入場するときはやっぱりドキドキしながら
「開け!ゴマ!」と叫び、そのおかげか無事にゲートオープン 
 こりゃ幸先良いわ!とおもいながら高速を走っていたのだが、次の首都高で再び
「開け!ゴマ!」 
と叫んだものの、ゲートは開かず私の神通力もここまでか・・
でも次の横浜横須賀道路では
「開け!ゴマ!」 
に反応してゲートオープン 神通力復活じゃ!

なんて状態で不安定なこと極まりない・・・
 原因はアンテナ線のコネクタであることはほぼ間違いないのだが、修理する道具も車載した無いし、そのまま毎回料金所のおっちゃんにインターフォンで「いやあ、ETCの調子が悪くて・・・」と言い (こう言わないとETC割引にならないのだ。事実、調子が悪いんだし) そのため料金所で手続きに時間がかかるので後続車に迷惑をかけながら、鎌倉霊園の脇を抜け、第一目的地の鎌倉に到着。(まだ6時前)

 久しぶりに鶴岡八幡宮の前に立つ。 (昼間だったらこんなところにバイクは停められませんよ・・念の為)

Simg_2505

鶴岡八幡宮を後にしてあとは海岸線をとにかく伊東近くまで走ることに・・・・
湘南の海岸もなんだか昔とまったくちがっているところと30年前近くから変わってないお店がそのまま有ったりしてなかなか面白かった。 
ただ一つ、赤いランプをグルグル回した「白馬の騎士」がやたらと出没していて、海岸沿いはずーーーっと遵法闘争です。

海岸線は海が見えて景色もいいのだが、8時近くなってくるとそろそろ暑くなってくるし、ビューエルはVツインエンジンの後ろバンクが股ぐらにあり(股ぐら火鉢)おまたが非常に暑い(いや熱い)ので、山側に逃げることにして伊豆スカイラインに亀石峠料金所から乗ることにした。
 海側から、亀石峠料金所に上がっていく道は、けっこうコーナーが楽しくクルマも少なかったので楽しめました。
 そんでもってとりあえず亀石のパーキングで休憩です。

Simg_2506_2

このあとは、伊豆スカ→芦ノ湖スカイラインというワインディングの王道コースであります。
さすがにこの辺は800m近く標高があるのでとても涼しく快適で、さらにクルマも少なくかなりクリアラップを取ることができ、ワインディングをかなり楽しむことが出来ました。
とくに芦ノ湖スカイラインは、一台だけ自家用車がいましたがあとは完全に
”俺の道”
でかなり楽しかったです。(まあ対向車がいるのでそれほどムチャはしてないけど)
 

 そんでももって御殿場に抜けて、給油して次は”桜エビを喰らおう”企画でありますが続きはまた次回。

 

|

« 暑すぎる! | トップページ | 夏休み日帰りツーリング その2 »

05 バイク (一般 ツーリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/58007243

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み日帰りツーリング その1:

« 暑すぎる! | トップページ | 夏休み日帰りツーリング その2 »