« Kindleの角川70%オフセール (1/28まで・・・らしい) | トップページ | 「聴くだけブルートゥース」を使っていこう。 その3 ナビ(nuvi2952)の音声も聞けるようにしたい・・・(ジャック調達と図面篇) »

2014年1月25日 (土)

「聴くだけブルートゥース」を使っていこう。 その2 ナビ(nuvi2952)の音声も聞けるようにしたい・・・(分解篇)

私が普段、クルマと兼用で使って居るナビはガーミンのnuvi2592というやつなのだ。
(まあ、一般の人に取って出来の良いナビとは思わないので、普通の方にはパナソニックのゴリラシリーズあたりをお薦めします。 今なら2万2千円ぐらいで買えるし・・・)

 このガーミンnuvi2592にはスピーカー内蔵で案内音声は出るんですけど、イヤフォンジャックが無いのです。よって今までツーリング等でナビを使うときは音声無しで画面だけで運用してました。

 しかし、先日買った「聴くだけbluetooth」を運用するにあたり、どうせならナビの音声もbluetoothで飛ばしたいなあと思った次第です。

 ということで、イヤフォンジャックを増設することにして、ナビを二枚におろして、スピーカーの配線を取り出そうという安易な計画で分解してみました。

 分解方法は
1.下の写真の赤丸部分、4箇所のトルクスボルト(サイズはT5)を取り外す。

Simg_2880

2.お次は表と裏のケースのスキマを上手にこじって、まずは全周のツメを外します。
ツメを外すだけにしておいてください、そうしないとディスプレイと基板をつないでいるフレキケーブルを破損します。(←破損したら自力復旧不可能です。)
裏の黒いケース側がツメのオスになってます。上手にやらないと傷だらけになっちゃうよん
↓こういうプラ工具があると良いかも・・・

Simg_2882

3.そんでツメが全周はずれたらゆっくり分離していきます。
特に下の方は、ディスプレイと基板をつなぐフレキシブルプリントケーブルがありますので一気に分離してはダメです。 またディスプレイ側と基板側を粘着テープで固定してあるのでこのあたりも要注意です。 そして粘着テープとフレキシブルケーブルだけが繋がっている状態まで持っていってください。

4.この状態でフレキケーブルのコネクタを外します。
下の写真は既にケーブルがはずれてますが、赤い矢印が指してるコネクタの白い部分を下の写真でいうと「手前に持ち上げる」とロックがはずれてケーブルが簡単にはずれます。

Simg_2876

5.あとはゆっくり粘着テープを剥がしてしまえば・・・

Simg_2875

ガーミンの二枚おろしの完成です。

必要な部材は、3.5mmのスイッチ付きイヤフォンジャックと配線材です。
(半田ごては持ってますので・・・)会社帰りにアキバの電子部品屋に寄って手配してきました。(ちなみにアキバの部品屋に行くのは30年ぶりだった)

続く

|

« Kindleの角川70%オフセール (1/28まで・・・らしい) | トップページ | 「聴くだけブルートゥース」を使っていこう。 その3 ナビ(nuvi2952)の音声も聞けるようにしたい・・・(ジャック調達と図面篇) »

04 iPhone ナビ ガーミン 電子小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/58967720

この記事へのトラックバック一覧です: 「聴くだけブルートゥース」を使っていこう。 その2 ナビ(nuvi2952)の音声も聞けるようにしたい・・・(分解篇):

« Kindleの角川70%オフセール (1/28まで・・・らしい) | トップページ | 「聴くだけブルートゥース」を使っていこう。 その3 ナビ(nuvi2952)の音声も聞けるようにしたい・・・(ジャック調達と図面篇) »