« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

2014年 5月 2回目ツーリング 伊豆箱根

ごぶさたしてます。

春のツーリングシリーズ第二弾です。
いつもの職場ツーリングで一日目は箱根、伊豆スカ、その後、蕎麦を食って宿、そして二日目は適当に走って帰るというこれまたいつものパターン
で5月17日当日は東名海老名SAに8時30分集合。
しかし、前日職場の歓迎会があり深夜の帰宅。そしてツーリングにウキウキしていた俺は5時20分には起きたのだが・・・

「やばい! 頭が軽く痛い!」
そうです。 その通りです。飲み過ぎです。
とは言え、天気も良く年に二回のぐらいの泊まりツーリングに行かないという選択肢は俺にはないので、若干の気持ち悪さにめげずに出発準備をして自宅そばの高速に入ります。
 実はツー-リングのために、こないだ導入したカウルのスクリーンもバブルタイプに変更していたのですが、さらに風を受ける量が減って高速道路は絶好調です。気になってたフロントのイニシャルも少し(1/4)締め上げて、イイ感じになりました。
カウルはこんな感じ

Simg_3242

そして、海老名に8時前には到着、私以外に歓迎会に参加していた三人中二人ももイマイチな調子を見せつつ、(前夜はこの二人が調子に乗ったからエラいことになったのだが・・・)関東メンバー9台が集合です。
そのまま小田原厚木道路を通ってターンパイクを気持ち良く駆け上がり、関西メンバーのCBR(橙)さんと大観山のパーキングでおちあい、これで計10台 久しぶりのマスツーです。 まあでも今は携帯があるし昔ほどは後ろに気を使わず走ることにしたのだが・・・
昔から、マスツーでは慣れてない人ほど後ろに行きたがるのですが、ホントはダメなんだよね。 後ろから着いていくのはホントは大変で、定石的には真ん中より前に行ってくれるといいんだけど・・・まあ、そんなことをごちゃごちゃ言ってもあまり楽しくないのでその辺は言わないで適当に走っていたところ伊豆スカ後半で、一台アクシデント発生、なんとか応急修理をして俺が計画するツーリングの定番である蕎麦屋に昼飯を食べにいきます。
今回の蕎麦屋はここ

Simg_3251

って写真だけでは判らないので詳しくはこちらで
http://www.sobanobou.com/ (移転するとのことですけど)
蕎麦の前に、とりあえずの蕎麦団子と蕎麦を揚げたやつ

Simg_3248

そして、先日飲み過ぎた俺は、辛み大根の蕎麦にしました。

Simg_3249

そのあとも好天の中、伊豆の山中を走り、集合写真を一枚。

Simg_3255

そして西伊豆のいつもの宿「さかんや」に到着です。

Simg_3266

今回は一台、アクションカムをバイクに取り付けていたのでそれを皆で鑑賞しながら、とりあえずビールを飲み、順番に風呂に入って晩飯です。
ここの宿は料理が旨くて量がおおいのですよ。

Simg_3259

Simg_3260

この写真のあと、金目の煮付けやらなぜか海沿いの宿なのにビーフシチュー(これが旨い)やら茶碗蒸しやらが出てきてでとても食い切れないほどの量です。
さらに今回はバイクが10台だったので、マグロのかぶと焼きも付いてきます。
昨晩の飲み過ぎを忘れてグイグイとビールその後は日本酒をグイグイと飲んだのですが早起きのせいで寝るのも早くなったので翌朝はバッチリ、目がさめました。
そして宿を出発
またまた好天の中、走り出したのでしすが、先日アクシデントがあったCBR(橙)が再び機関停止に陥り、レッカー輸送→本人は新幹線で大阪までバイクコスプレ(革パン、ジャケット、ブーツ)で辱めの刑となり、一台脱落です。 俺はバイクコスプレで、女子高生に囲まれさらに東京駅を10分間ほど歩いたことが実は5年前にあるのですが、まだ新幹線プレイをやるほど上級者ではないので、どれほどの恥ずかしさがあったのかは?です。
そして途中で、富士山の写真を撮り、昼飯食って一路自宅へ・・・

Simg_3269

Simg_3276

自宅に到着して、またまたビールです。

Simg_3277

今回はこれでおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

2014年 5月 1回目ツーリング ビーナスライン

5月です。天気も良いです。 仕事をしている場合ではありません。

ってなわけで、5月2日(金)仕事は代休をいただき、ソロでツーリングに出撃です。
でも日帰りで・・・・・
となると行き先は毎年一度は行く、ビーナスラインに決定であります。そして副目的として「旨い蕎麦」を食うということで・・・
5月2日はまだ平日なので、朝の渋滞が有るのを心配しつつ、6時30分に自宅出発!!
先日交換したバッテリーは・・・
「バッテリーはビンビンだぜ」
(by RCサクセション 忌野清志郎)
でしてエンジン始動はまったく問題なし。
あとは無事故無違反で
「いつものようにキメて、ぶっ飛ばそうぜ!!」
(by RCサクセション 忌野清志郎)
まあ、首都高は思ったよりも通勤クルマが少なくて快調だったのはいいのですが、意外に寒くて参りました。 昼間は25℃以上の夏日予想だったのですがやっぱりまだ朝晩は寒いです。ちょっとなめてました。 さすがにメッシュジャケットでは無かったのですが、下にトレーナを着込まずハイネックのロングT一枚という舐めた格好をしていた酬いです。
そんでもってそれほど飛ばさずに8時過ぎには中央道 談合坂SAに到着です。(けっこうバイクが居てビックリ) 5月2日は湿気が少なくて富士山もハッキリ見えたし青空もキレイです。
談合坂SA

Simg_3168

談合坂からは諏訪インターまでは1時間ちょいで10時前に高速をおりて、給油を行い、諏訪ICからはR152を北上するという何のひねりも無い王道ルートでビーナスラインへ入ります。 王道ラインを普通に走れるのも平日だからですね・・・
 そして久しぶりのビーナスラインは白樺湖の入口側信号から美ヶ原高原美術館までの約40kmでペースカーが入ったのが3回だけという驚異のクリアラップが取れてもうクネクネ道はいいや、疲れたって感じでした。 それにビーナスラインは道が少し荒れててイヤなんだよな。 
 そんでもって美ヶ原高原美術館に到着したのが11時ぐらいだったかな。
ココに来たら吉例のソフトクリームを食わねばならぬのだ。(寒いけど)

Simg_3170

いつもより道ばたも含めて残雪が多めな感じがしました。

Simg_3171

もうクネクネ道は飽きたのだがビーナスの反対側の荒れた細道を松本側に下りないと蕎麦を食べられません。この荒れた細道がまたクネクネですごく疲れるんだよなあ。
なんとか山を下り、松本市街から少し離れたこの蕎麦屋でざる蕎麦を食べましたよ。

Simg_3179

Simg_3180

Simg_3181

店の位置等は書きませんが、少し判りにくいところにあるけど、さすが信州、蕎麦が粗めに引いてあって旨かったですよ。ホントは酒を飲みたぐらいでした。
店の作りは座敷なんでライディングパンツをはいたままだとちょっと辛いですね・・・でも平日なんで待ち無しでさくっと入れたのが嬉しい!
あとは中央高速を「中央フリーウェイ」(by荒井由美)を歌いながら自宅に帰りました。
全走行距離約680kmといったところですか・・
 それとこないだ付けたビキニカウル効果絶大でした。風を受ける量が減ったので体感スピードが20km/hr減って感じですね。 100km/hr出してて80km/hrぐらいの感じです。
 ただカウルのせいか、フロントのサスの沈み込みが早く感じるのと少し柔らかい感じがするので、少しセッティングを微調整する必要がありそうです。
5月の第一回目ツーリングレポート終了です。(当然2回目もあります。2回目行ったらまた書きますね。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »