« Street Triple R 電源取り出し | トップページ | 西へ 大きな島へ 1 »

2015年5月10日 (日)

Street Triple R メーターバイザー大型化

 来週に決行予定の2泊3日ロングツーリングにむけてメーターバイザーを大型化しました。

当初はここに書いてあるとおり、ビューエルのカウルを転用しようとしていたのですが、なかなか工作がめんどくさい事になりそうなのとヘッドライトがカウルからはみ出ててやっぱりまとまりがないのでヤメにしました。
 とはいえ、元々のメーターバイザーだけだとやっぱりちょっと小さすぎるというわけでいろいろとネットで調べていたらイギリスのスクリーンでPowerBronzeという会社のものが見つかりました。
Street Triple Rの14年式に合う奴はこちら
形式は430-U148-002です。
最初にイギリスのサイトで見つけたので、個人輸入しようかと思ったのですが、日本で代理店を探すとオダックスというところが代理店のようで在庫も有りそうなので発注しました。
値段的にもまあ個人輸入したらかかる輸送料を考えたらまあまあリーズナブルだし・・・
取付はこんな感じになりました。

Simg_4012

クランプは、両面テープでスクリーンを留めるところがありまして、そこの接着のためクランプで押さえているだけです。 今度走る時には外します。
組み立て精度はまあまあかな。
同梱のボルトが安っちいです。
近いうちにSUSのボルトに交換しますけどね。
あと上にも書きましたが、両面テープ施工があるのでそこが残念です。
肝心のウインドプロテクション効果は今度のツーリングで評価することにします。
とりあえず以上

|

« Street Triple R 電源取り出し | トップページ | 西へ 大きな島へ 1 »

00 バイク トライアンフ StreetTripleR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/61569779

この記事へのトラックバック一覧です: Street Triple R メーターバイザー大型化:

« Street Triple R 電源取り出し | トップページ | 西へ 大きな島へ 1 »