« 謹賀新年 2016 | トップページ | 西へ 大きな島へ 4 »

2016年1月 4日 (月)

西へ 大きな島へ 3

やっと出発の話。

出発はビジホ(○ブホではないよ)の予約から2015年8月11日(火)に決定している。
心配していたツーリング期間に直撃する台風もなく、ちょっと雨には降られそうだけれどもなんとかいけるということでツーリングを決行することに決定。
そして2015年8月10日は月曜日、当たり前だが8月8日は土曜日そして8月9日は日曜日である。
 会社は12日からお盆休みということで8月10日、11日の2日間を有給もしくは溜まっている代休で消化すれば8月8日土曜日からゆっくり準備して8月10日月曜日は早く寝て11日の朝4時に出発するという計画を立てていたのだが・・・
しかし・・・・




8月10日(月)にエライ人との打合せ兼食事会を強制的にセッティングされてしまい、(まあ出勤日だからリーマンとしては文句は言えない)早く寝て11日の早朝4時に出発計画は頓挫してしまったのである。
まとめるとこんな感じ

S201508

9日(日)のうちにパッキングを済ませ、荷物の積み込みを終わらせ、10日(月)は普通に出勤して夕方から打合せ兼食事である。
打合せはエライ人がいるので、若干の緊張を含みつつ進んでいく。 
そして食事・・・まだ冷静だったオレは
「そうでございますね」
「いやいやそのような・・・」
「小生もそう考えております」
などとリーマン用語を連発しつつ、
お酌する。
ビールを飲む。
日本酒を飲む。
という一連のルーチンワークに精を出し、やっと食事会場の邸宅から脱出を図ったのだが、当然緊張を強いられる打合せのあとで、近所の居酒屋で緊張をほぐす「二次会」に突入することになりまたまた前記の「一連のルーチン」を実施したのだ。
(参加者での若輩ものはオレだけだったのですよ)
一緒に出席していた上司達には、明日の出発のことを少し話してあったので皆さん凄く気を使ってくれていたのだが、飲み出したら止まらないこの俺様!
結局そこそこの時間まで飲んでしまい、家に帰り着いたのが23時30分・・・
寝るのは早くても0時30分となり、普通に考えると当然、朝4時出発は無理なのだ。(4時に出発しようと思ったら、3時には起きなきゃなのです。)
でも超前向きな酔っ払いの4割頭(思考能力が4割しかなくなっている)で
睡眠は3時間が1サイクル!だから3時30分に起きればサイコー!
という考えがまとまり、30分だけ目覚ましのセットを遅らせて、3時30分にセットして速攻でベッドに入ったのである。
おやすみなさい。
zzzzzzzzzzz………..
そして


おはよう!!





と爽やかな朝ではなく、
うううううっ!



といいながら結局起きたのは3時45分。 

この時点で既に計画から45分遅れ・・・
しかしながら、仕事ではなく遊びに行くのである。 
妙にテンションが上がっており、脳みそは「ツーリングモード」に即チェンジ。
やる気満々でシャワーを浴び、コーヒーマシンにコーヒー粉をセット、水を入れてスタートボタンを押してコーヒーを作り、これを途中で飲む為に保温ボトルに氷とともに入れてツーリングバッグの脇ポケットに放り込む。
 装備はこの夏初登場の貧乏ライダーの味方、コミネ製メッシュのライダーパンツとライダージャケットである。真夏だからね・・・涼しさを少しでも求めるためにね・・・
なんとか5時には第一日目の目的地800km先の尾道に向け、自宅を出発。
暴走房総半島を縦に暴走南下し、さらに東京湾の海の下を疾走し、富士山を横目に御殿場を走り抜け、休憩無しで新東名の静岡サービスエリアに到着したのは、朝の7時半 2時間半で到着である。(よい子は時速計算はしないように)






8月の朝の静岡サービスエリア

Simg_4339

そんでもって取りあえず、朝飯!ということで、開店していたフードコートの海鮮の店で、しらす丼(ミニ)を食べましたよ。

Simg_4340

(しらすの塩っぱさがオレの身体から酒で失った水分を更に奪っていく。)
でも、ここでゆっくりする訳にいかない。 
今日は800km走らねばならないのである。
それに、8月半ばである。
昼間は暑いのである。 
「暑い」ではなく「熱い」かもしれないのである。
だからなるべく早く朝の10時までに距離を稼いで、少なくとも名古屋の湾岸線を抜けてナガシマスパーランドの横を走り抜けてしまいたいのだ。
そんな訳で途中で寄る先生の喫茶店向けにお土産として「うなぎパイ」帰りに一泊させてもらう大阪の友達向けにタミヤのTシャツを2枚で2000円ぐらいで売ってたのでこれを購入して、給油してさっさと出発したのである。
続く・・・

|

« 謹賀新年 2016 | トップページ | 西へ 大きな島へ 4 »

05 バイク (一般 ツーリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/63000990

この記事へのトラックバック一覧です: 西へ 大きな島へ 3:

« 謹賀新年 2016 | トップページ | 西へ 大きな島へ 4 »