« 西へ 大きな島へ 6 | トップページ | 西へ 大きな島へ 7 »

2016年1月20日 (水)

サンバー君 エアクリーナー交換

軽の箱バン、それも割と人気のあるサンバーのなかでも、それなりの中古車(走行距離47,000km弱)H20年式を手に入れたのはいいのだが、前オーナーがどこまでちゃんとメンテしていたかは不明なため、消耗品関係をボチボチ交換していくことにします。

普通はオイル交換からでしょうけど、納車時にサービスでオイル交換してもらっているので、これはオイルフィルタ交換とともにしばらく先(春かな)に伸ばすとしてその他の部分の施工です。

トラのStreet Triple Rと違って、国産のそれもまだまだ現役でたくさん走ってる四輪車であればパーツ類は豊富でどこでも手に入ります。 とはいいながら純正は高いので今回はなるべくサードパーティで安物を使う方針でのぞみます。
まずは手っ取り早くエアクリーナーの交換をまず実施しました。
購入したフィルターはこちら

サンバーはリアエンジンなのでボンネットというものがありません。
リアバンパーを開けて、荷室のフタを外すとエンジン廻りが出てきます。

Simg_6880

そして、目的のエアクリーナーはここです。

Simg_6881

フタを開けてみると・・・・

Simg_6882

意外に汚い! 開けてみて良かった・・・・

フィルター本体を取ってみると

Simg_6883

げげげ・・・エアクリボックスにブローバイからオイルが・・・・・
最近のクルマではあまりみない光景です。 



サンバーのエンジンは660cc四気筒とバイクのエンジンみたいですが、ブローバイ関係もバイク並みでして、倒して配置している4気筒エンジンのヘッドカバーからエアクリーナーボックスにホースが繋がっているだけで、ここからオイルミストが上がってくるようです。
この問題はオイルキャッチタンクでブローバイガスからオイルミストをセパレートすれば解決するのでしょうが、今すぐやる気も無く新しいシャア専用フィルター(赤)を載せて作業は終了です。

Simg_6884



効果は体感できてませんけど、あれだけ汚れていたので交換して正解でした。

|

« 西へ 大きな島へ 6 | トップページ | 西へ 大きな島へ 7 »

02 トランポ サンバー」カテゴリの記事

コメント

なるほど~エアフィルターを交換されたんですね(^_^)

オイル交換はすでに終わってるようですのでアドバイスだけでも。
EN07型エンジン搭載車を2台メンテしてきた経験ですが、
ヘッドカバー内が結露しやすくフィラーキャップの裏が
乳化したオイルで汚れやすいので、マメに様子を見てあげた方がいいです。
あまり乗らないと中で錆びることも?

持病なのでどうしようもないですが、最終型ステラRN2でも相変わらずで
ブローバイ、結露はそういう仕様ってことのようです(・_・;)
あとはオイルパンの漏れも発生しやすい傾向です。
シールの改良で昔よりは良くなってるはずなんですが、、

他社の軽エンジンはこんなに酷くないですよ(笑)

投稿: BRC | 2016年1月20日 (水) 21:54

BRCさん
どうも・・・毎度、返信が遅くてすいません。

ヘッドカバー内の結露ですか・・・そりゃあチョイ乗りすると余計に
悪そうですねえ。 
情報ありがとうございます。

しかし、自分のバイクより気筒数が多く、排気量が小さい貨物車というのはどうなんでしょうかねえ。 笑っちゃいます

投稿: yamaton | 2016年1月23日 (土) 17:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209118/63033018

この記事へのトラックバック一覧です: サンバー君 エアクリーナー交換:

« 西へ 大きな島へ 6 | トップページ | 西へ 大きな島へ 7 »